KARA「第24回 日本ジュエリーベストドレッサー賞」特別賞(女性部門)を受賞!

 

KARA

 

1月24日(木)都内、東京ビックサイトにて「第24回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の表彰式とパーティーが華やかに行われ、特別賞・女性部門を、韓国トップ女性アイドルグループの“KARA”が受賞し、表彰式に出席した。

この賞は、1年を通じて「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」そして「今後もさらにジュエリーを身に付けて欲しい人」を世代別、男性部門のそれぞれに分けて選考される。

 

過去にはBoA、イ・ビョンホン、ウォンビン、少女時代と数々の韓流スターも受賞、今年は女性部門の特別賞にふさわしいKARAが受賞した。

他にロンドンオリンピック金メダリストの内村航平(特別賞・男性部門)、川島海荷(10代)、剛力彩芽(20代)、松嶋菜々子(30代)、永作博美(40代)、高橋恵子(50代)、由紀さおり(60代以上)、東山紀之(男性)が受賞。

 

1人ずつ違うデザインのシフォン素材のミニのフェミニンドレスを個性的に着こなしたKARAが登壇すると、集まったファンから歓声が上がり、会場が一段と華やかに。

また授賞式後にはマスコミに対して囲みインタビューとフォトセッションが行われた。

 

詳しいレポートは後日掲載致します。

 

2013年 1月24日 配信 (C)Korepoニュース

2013.01.24

blank