CROSS GENEのタクヤは恋愛バカ!? 次々と明らかになる恋愛下手さが話題!

article1

CROSS GENEのタクヤが“恋愛バカ”というニックネームを得て、魅力を発揮している。

タクヤはレギュラー出演中のJTBC「アブノーマル会談」に続き、JTBCの「私一人で恋愛中」とMBCエブリワン「天生縁分リターンズ」に相次いで出演し、バラエティ番組で活躍している。

「アブノーマル会談」では、別名“教えてあげな~い”愛嬌で澄ました姿を見せたタクヤが、「私一人で恋愛中」と「天生縁分リターンズ」では、188cmのすらりとした身長で“異常なイケメン”、“純愛マンガビジュアル”というイメージとはまったく違った、不器用な恋愛スタイルで女性視聴者の注目を集めた。

「私一人で恋愛中」では、タクヤはMCソン・シギョン、チョン・ヒョンム、キム・ミンジョン、チャン・ドンミン、CROSS GENEのシン、ゲストのソ・ハジュンとともに、EXIDのハニと仮想恋愛を楽しんだが、どうやって女心を虜にしなければいけないのか、まったく分かっていない姿を見せ、結局いちばん低い点数を記録した。MCたちでさえ、タクヤの意外な選択を予想できなかったようで驚き、タクヤが「普段怒ることができず、女性に振られる方だ」「4年以上ひとりで過ごしていて、恋愛の仕方を忘れたようだ」と告白するや、同情を禁じ得なかった。

「天生縁分リターンズ」でも、タクヤは“恋愛バカ”な姿をあちこちで見せた。ロマンチックテーマパークでデートをすることになったタクヤは、カップルになったEXIDのジョンファとテーマパークを歩くだけで「初めてだ」と子どものように幸せそうにした。愛情を表現してというジョンファの希望には「声が高くなってるのが聞こえない?」といいながら、小心に表現し、笑いを誘った。また、ジョンファが「前から私を知ってたの?」と聞くと「出演すると聞いて知った」とあまりにも正直な答えをし、恋愛下手なスタイルで注目を集めた。

2015.03.18

blank