「輝いたり」チャン・ヒョク、オ・ヨンソに「君さえいてくれたらいい」

≪ドラマNOW≫「輝いたり」チャン・ヒョク、オ・ヨンソに「君さえいてくれたらいい」

※ネタバレになる内容が含まれています。

17日に放送されたMBCドラマ「輝いたり狂ったり」では、ワンソ(チャン・ヒョク)は危機に直面したシンユル(オ・ヨンソ)を助け、二人だけの時間をもった。

ワンソはシンユルのひざまくらに安らかな顔で寝転がり、恋人同士のような会話を交わした。皇帝の健康を心配するシンユルに、ワンソは話題を変えて、相変わらず解毒剤を見つけられないことを話した。

シンユルは「手伝うことはないか」と聞くと、ワンソは「ケボン、君さえいてくれればいい」と言ってシンユルを笑わせた。

WOW!korea提供

2015.03.18

blank