「ノウル」イ・サンゴン、新型コロナに感染「すべてのスケジュールを中断」


グループ「ノウル」のメンバー、イ・サンゴンが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと所属事務所C-JeSエンターテインメントが15日、発表した。

所属事務所は「イ・サンゴンが去る7月11日、演劇『ラブ・イズ・タイミング』の公演で共演した相手俳優が新型コロナウイルス感染通知を受け、濃厚接触者に分類されたため検査を受けた。検査後、陽性判定を受けた」と説明した。

続けて「イ・サンゴンはすべてのスケジュールを中断し、防疫当局の指針に従い、近いうちに動線が重なったり、接触があった家族やスタッフ、職員らも検査を行う予定だ」と伝えた。

さらにC-JeSエンターテインメントは「当社は政府の方針に積極的に協力し、防疫管理に最善を尽くすと同時に、俳優やスタッフの管理にさらに万全を期す」と伝えた。

WOW!Korea提供

2021.07.15

blank