軽快なサウンドからクールな曲まで多彩!SUPER JUNIOR D&Eのアルバム曲ハイライトメドレー公開!

201503041208774482_54f677635b1fa

 

SUPER JUNIORのユニット、SUPER JUNIOR D&E(ドンへ、ウニョク)の初アルバム「The Beat Goes On」のハイライトメドレー映像が公開された。五感を満足させるような全7曲の音楽が、アルバム発売の期待をさらに高めた。

SUPER JUNIOR D&Eは4日正午、公式ホームページを通して、タイトル曲「Growing Pains」をはじめ、今回のアルバムに収録された計7曲のハイライトメドレー映像を公開。多彩な音楽とともに、ドンヘ、ウニョクのティーザー・カットも公開されて目を惹きつけた。

今回のアルバムに収録されるのは全7曲。タイトル曲「Growing Pains」を含め軽快なサウンドの「The Beat Goes On」「Lights,Camera,Action!」「Can You Feel It?」、そしてビート感がありながらもクールな「Sweater&Jeans」「Breaking Up」、情緒的な「Mother」など多彩だ。ドンヘとウニョクの相性のいい組み合わせで完成された曲がステージの上でどのように変身するのか楽しみだ。

SUPER JUNIOR D&Eのアルバムには、ドンヘが作詞作曲に参加した曲はもちろん、The Underdogs、Hitchhiker、SUPER JUNIOR-Mヘンリーが結成した作曲グループNoizeBankなど、国内外の有名な作詞、作曲家が参加し、多彩な楽曲が収録されている。

SUPER JUNIOR D&Eは5日午後7時からソウルの三成洞にあるSMTOWN COEX ARTIUMにて国内初のアルバム発売記念ショーケース「Growing Pains」を開催し、タイトル曲「Growing Pains」をはじめとする新曲ステージを初披露する。以後、6日KBS2TV「ミュージックバンク」を皮切りに、7日MBC「ショー!音楽中心」、8日SBS「人気歌謡」など音楽番組に出演。本格的な活動をスタートさせる。

SUPER JUNIOR D&Eの国内初アルバム「The Beat Goes On」の音源は6日午前0時、各音楽サイトを通じて公開される。

2015.03.04

blank