「SuperM」、キャンペーンソング「We DO」9日発売…“一つになろう”


「SuperM」が、アジア13地域で活躍している代表的な保険会社プルーデンシャルコーポレーションアジアとキャンペーンソング「We DO」を今日公開する。

「SuperM」は9日午後7時、FLO、Melon、genie、iTunes、AppleMusic、Spotify、YouTubeミュージックなど各種音楽サイトを通じてキャンペーンソング「We DO」を音源公開し、ミュージックビデオもYouTubeのSMTOWNアカウントを通じて見ることができる。

「We DO」は楽しいメロディーベースのレトロディスコジャンルを「SuperM」だけのダイナミックでフューチャーリスチックな色で再解釈したハイブリッドスタイルの曲で、歌詞には「楽しい歌に合わせて踊って全員一つになろう」というメッセージを入れた。

加えて、今回の新曲は、「SuperM」とプルーデンシャルコラボの一環として、身体の健康だけでなく、精神的な健康を重要視し、前向きなエネルギーを広めようという趣旨で企画された「We DO」のキャンペーンソングとして製作された。

WOW!Korea提供

2021.04.10

blank