《韓国ドラマNOW》「ペントハウス2」12話、オム・ギジュン、イ・ジア殺害容疑で緊急逮捕、ユジン&パク・ウンソク復讐成功=ネタバレ・あらすじ


※ネタバレ・あらすじになる内容が含まれています。

27日午後に放送されたSBS金土ドラマ「ペントハウス2」12話では、チュ・ダンテ(オム・ギジュン)がナ・イェギョ(イ・ジア)殺害を疑われている様子が描かれた。

先立ってオ・ユンヒ(ユジン)、チョン・ソジン(キム・ソヨン)、シム・スリョン(イ・ジア)の完璧なコラボレーションで、チュ・ダンテが「ナ・イェギョ殺人事件」の犯人であることが明らかになった。別荘を捜査していた刑事が地下室で長い時間閉じ込められていたシム・スリョンとペ・ロナ(キム・ヒョンス)を発見し、衝撃をもたらした。

チュ・ダンテはオ・ユンヒにナ・イェギョが、自分のお金を持って逃げていったという話を聞いて、「私のお金を持って行った? 殺してやるナ・イェギョ」と怒った。

チョン・ソジンは、「チュ・ダンテを実際に消すことができるの? 」と尋ねると、オ・ユンヒは「私が言う通りにすれば、これからチュ・ダンテの罪を一つずつ作ることができる。あなたの娘とハ・ユンチョルが濡れ衣を脱ぐことができるように。今回のことも上手くやればチュ・ダンテからネックレスを持って来ることができる」と述べた。

オ・ユンヒは、「今夜一人の人間が死ぬ。ナ・イェギョ」と知らせ、チョン・ソジンは「その女性が今チュ・ダンテのお金を持って逃げたのか? その女性をなぜ殺そうと言うのか? まさか私を殺人事件に加担させる気か? 」と驚いた。

オ・ユンヒは「初めてでもないじゃないか。チュ・ダンテを助けてスリョン姉さんを殺したのはお前だろ? もう忘れたのか? 気乗りしなければやらなくてもいい。一生チュ・ダンテの手で苦しく生きることを望むのなら」とした。チョン・ソジンは、「何でもする。代わりに約束は必ず守る」とした。

シム・スリョンはローガン・リー(パク・ウンソク)に「ナ・イェギョが死ぬ時間は今夜10時だ。その前に、私たちが計画したすべてのことを終わらせないと」と伝えた。

同じ時刻、チョン・ソジンは酒に睡眠誘導剤を混ぜてチュ・ダンテに持っていき、ナ・イェギョに「10時まで倉庫にお金を持ってきて。死にたくないなら」とメッセージを送った。

チョン・ソジンはチュ・ダンテの服や靴などを取りまとめてオ・ユンヒに渡した。以後オ・ユンヒは、ローガン・リーに会ってその袋を渡した。

シム・スリョンとローガン・リーは、ナ・イェギョがチュ・ダンテに殺されたかのように完全に仕立てあげ、最後にローガン・リーは本当にナ・イェギョが死んだかのようにマネキンを入れて化粧した。

ナ・イェギョ死亡8時間経過後の午前7時ぴったりにチュ・ダンテが目覚め、同時に刑事が令状を持ってチュ・ダンテの家に攻め込んてきた。刑事たちは「あなたを殺人及び死体遺棄の疑いで逮捕する。ナ・イェギョさんが、昨晩に死亡した」と述べた。

チュ・ダンテの家で証拠が発見され、最終的には緊急逮捕された。続けてニュースには、チョンアグループチュ・ダンテ会長が殺人容疑で緊急逮捕されたという速報が報道された。

WOW!Korea提供

2021.03.28

blank