BTS(防弾少年団)「Dynamite」、米ビルボード「ホット100」34位で逆走

BTS(防弾少年団)の「Dynamite」が、ビルボードのメインシングルチャートで逆走し、30週連続でトップ50を維持した。
23日(以下、現地時間)、アメリカの音楽専門メディア「ビルボード」が発表した最新チャート(3月27日付け)によると、BTSのデジタルシングル「Dynamite」は「ホット100」で前週比9ランクアップした34位を記録した。これは30週連続トップ50を維持するとともに「ホット100」の30位代にランクインした記録だ。

「Dynamite」は、ビルボードの他のチャートにも底力を見せた。世界200以上の国/地域のストリーミングと販売量を集計して順位を付ける「ビルボードグローバル」(米国を除く)で2位に上がり、「ビルボードグローバル200」チャートでは6位にランクされた。「Dynamite」はまた、「デジタルソングセールス」チャートで通算16回目のトップについた。16回のトップとは、このチャートができて以来歴代2番目(同率)ので多くの1位を占めたという記録だ。
BTSは14日、アメリカの最高権威の音楽授賞式「グラミー賞(GRAMMY AWARDS)」で単独公演を披露して大衆音楽史に大きな影響を与えた。

2021.03.24

blank