俳優クォン・サンウとキム・ヨンチョル、ホワイトデーに男2人でレストラン 「実はバレンタインデーも一緒だった」


韓国俳優クォン・サンウとキム・ヨンチョルが”男2人のホワイトデー”を過ごしたことを明かした。

キム・ヨンチョルは15日、SNSに「きのう、レストランに到着してホワイトデーだったことを知った2人の男、クォン・サンウとキム・ヨンチョル」と記載し、写真を投稿した。

写真には、レストランで額に手をついてシリアスの表情を浮かべる2人の姿が写され、ファンの笑いを誘っている。

キム・ヨンチョルは「どうしたのかと言うと、日曜日にご飯を食べようとしていたら、前回(クォン)サンウが一緒にご飯でもしようと言っていたことを思い出し、翌週は他の約束のため実現できず、こうして(きょう)2人は到着。すると3月14日だったということ。シェフの方は『お2人はビジネスの話をしに来たんだね』と笑っていた」と説明。

さらに、キム・ヨンチョルは「もっと笑えるのは、2月14日のバレンタインデーもイルマ(歌手)とクォン・サンウと3人でランチ。もっと笑えるのは、12月24日クリスマスイブもサンウと過ごした。出歩くのはちょっと…と思い、サンウの家で焼肉をした」と明かした。

クォン・サンウとキム・ヨンチョルは親しい友人として知られ、これまでもSNSなどに一緒の写真を多数投稿して話題を集めていた。

WOW!Korea提供

2021.03.15

blank