キム・ウソク(X1出身)、「M COUNTDOWN」でソロデビュー後初の1位…"心からの感謝を伝えたい"

キム・ウソクが「M COUNTDOWN」でソロデビュー後初の1位を占めた。

キム・ウソクは18日放送されたMnet「M COUNTDOWN」で「2nd DESIRE [TASTY]」タイトル曲「Sugar」で1位に上がった。

この日キム・ウソクはトロフィーを胸に抱いたまま、「実際に1位が取れなくても、ニャニャ(ファンクラブの愛称)のみなさんに今回活動をしながらこれまで以上に心からの感謝の思いを伝えて差し上げようと思った」と述べた。続いて「でも、1位までできてとても感謝している。さらに熱心に頑張ろうと思う」とファンに感謝を伝えた。

8日に発売されたキム・ウソクの2ndソロアルバム「2nd DESIRE [TASTY]」は、恋のときめきを“味”に喩えて表現したアルバムだ。“欲”をテーマに魅力をアピールした1stソロアルバム「1st DESIRE [GREED]」とは異なり、甘くて愛らしいコンセプトで支持を受けている。

HANTEOチャートの集計結果によると、「2nd DESIRE [TASTY]」はアルバム週間チャート(8日~14日基準)で1位を獲得し、キム・ウソクの人気の高さを実感させた。

また、「2ND DESIRE [TASTY]」は、HANTEO週間アルバムチャート(8日〜14日)1位、Gaon週間アルバムチャート(過去7日〜13日)1位に名前を上げて目を引いた。それだけでなく、「Sugar」もGaonダウンロードチャート2位デジタルチャート16位、キム・ウソクもソーシャルグラフ(ソーシャルメディアの人気総合チャート)5位に入って熱い人気を実感させた。

成功的なカムバック活動を広げているキム・ウソクは来る19日KBS 2TV「ミュージックバンク」で「Sugar」の舞台を披露する予定だ。

2021.02.18

blank