【公式】SBS「人気歌謡」MCのミンヒョク(MONSTA X)、ナウン(APRIL)、ジェヒョン(NCT)が2月末で降板決定


韓国の音楽番組SBS「人気歌謡」のMCミンヒョク(MONSTA X)、ナウン(APRIL)、ジェヒョン(NCT)が番組を去ることがわかった。

3人は、今月28日の放送で視聴者に最後のあいさつをする。1年4か月にわたり「人気歌謡」でMCを担ってきた3人は、高い進行力で好評を得た。また、明るくさわやかなエネルギーはもちろん、抜群の相性で“ミンナヒョン”という愛称で視聴者に愛された。

番組演出を担当するチョン・イクスン プロデューサーは「この20年間で、一部の交代もなく最後まで共にした”最長寿MC”がミンヒョク、ナウン、ジェヒョンの3人だ。公開生放送でMCをスタートさせ、その後に新型コロナウイルスにより無観客に転換することになったが、1年4か月間ポジティブで明るいエネルギーを視聴者に届けてくれた。心から感謝している」とし「MC“ミンナヒョン”を結成したときからナンバーワンのタッグだと感じていただけに(降板は)とても残念だ。しかし、MCとして活動した期間、歌手としても個人としても3人共”キャリアハイ”を記録し別れることになったため、忘れることのできない良い記憶を残すことができた」と明かした。

WOW!Korea提供

2021.02.18

blank