ドラマ「女神降臨」の原作者yaongyi、シングルマザーであることを告白…今年小学校入学の息子がいた


人気ウェブトゥーン作家のyaongyi(ヤオンイ)が自身の息子を公開し、シングルマザーだと明らかにし話題を集めている。

yaongyi作家は16日、インスタグラムに息子の手を握っている写真とともに長文のコメントを通じて息子の存在を明らかにした。

yaongyi作家は「私には目に入れても痛くない、命より大切なおチビちゃんがいます」とし、「私の命より大切にして守り、相変わらず守っている存在です」と述べた。

息子は今年小学校に入学するという。彼女は「私は子どもを育てながら新しい愛を学び、大人になりました。私の人生の理由になった一番大切な人です。笑う日より涙で過ごした時間がはるかに多かったけれど、今は子どもが疲れた私を癒してくれます」と付け加えた。

そして「私の人生の原動力であり一番大切な存在であり、一生守らなければならない存在なので、私は毎日毎日疲れて大変でも頑張っています」としながら、「そうやって大切なだけに多くの方々に私の個人的な事を話すことにおいて、慎重になっていた部分がありました」と述べた。

yaongyi作家はトラウマにより精神科の治療を受けていたつらい時期に友人たちや家族たち、そして恋人であるウェブトゥーン作家のチョン・ソンウクがいたので頑張ることができたと述べた。

また「私とそっくりなルックスと性格なので、見ていると心配にもなりますが、この世で一番心強い存在であるかわいい私の子ども」とし、「こんなに未熟な私をこの世で一番信じて愛してくれるおチビちゃん、いつもありがとう」と述べた。

最後に「一人で子どもを育てることが大変な時もあるが、子どもの笑顔を見るとつらいこともすべて消えます」とし、「この子を守るためさらに懸命に生きてい行きます」と述べた。

一方、離婚の痛みを経験しているyaongyi作家はポータルサイトNAVERで連載中の人気ウェブトゥーン「女神降臨」の作者。美しいルックスでも大きな話題を集め、tvNのバラエティ番組「ユ・クイズ ON THE BLOCK」にも出演したことがある。「女神降臨」は原作の高い人気に支えられ、最近ドラマ化され韓国や海外で高い人気を博している。

WOW!Korea提供

2021.02.16

blank