チャン・ギヨン&イ・スヒョク、ドラマ「こんにちは?私だよ!」にカメオ出演


俳優チャン・ギヨンとイ・スヒョクが KBS 2TV新水木ドラマ「こんにちは? 私だよ! 」(原題、脚本:ユ・ソンイ/演出:イ・ヒョンソク)にカメオ出演することがわかった。

15日、制作陣は「チャン・ギヨンとイ・スヒョクが『こんにちは? 私だよ! 』に特別出演する」とし「17日の第1話の放送で2人の姿を確認できる。予想だにしないシーンに登場して、特級カメオらしい存在感を発散しているので期待してほしい」と述べた。

2人の「こんにちは? 私だよ! 」出演はイ・ヒョンソク監督との縁により実現した。イ・ヒョンソク監督はチャン・ギヨンとイ・スヒョクが主演したドラマ「Born Again」の共同演出者だった。イ監督が「こんにちは? 私だよ! 」演出を務めることになり、特別な義理でカメオ出演を決定したのだ。

また、キム・ヨングァンとの縁も欠かせない。モデル出身の俳優たちで、普段から親しい間柄だったチャン・ギヨンとイ・スヒョクが、キム・ヨングァンが主演を務めるドラマにサプライズ出演を約束し、モデル出身の3俳優の素晴らしいスリーショットが完成した。

特に、チャン・ギヨンとイ・スヒョクは「こんにちは? 私だよ! 」で予想だにしないシーンに登場し、キム・ヨングァンと共に特別なエピソードを完成する予定であるため、さらに関心が集まる。

一方、「こんにちは? 私だよ! 」は恋愛も仕事も夢もすべて微妙な37歳の主人公パン・ハニ(チェ・ガンヒ扮)の前に、世の中の何も怖くなく、すべてに熱かった17歳のわたし(イ・レ扮)が現れ、自分を慰めるファンタジー成長ロマンチックコメディードラマ。韓国で来る17日午後9時30分に放送がスタートする。誰でもなく、私が私を慰めながら得られる完全な勇気と自己肯定という穏やかだが、力強いメッセージで期待を一身に受けている2021年KBSの期待作だ。

WOW!Korea提供

2021.02.15

blank