「BTS(防弾少年団)」のRMが飾った特別な「ARMYの部屋」…月の壺&四方卓子を飾る

 

韓国のボーイズグループ「BTS(防弾少年団)」のRMがファンのために準備した「BE (Essential Edition)」 の発売を知らせ「Curated for ARMY」のコンテンツを公開した。

RMは12日、Big Hit Entertainmentの公式ホームページに「ARMYの部屋」のイメージを掲載した。「BTS」は11日からSUGAを始めとし「Curated for ARMY」を通じてファンとの出会いの場を持っている。

キュレーターとして出たRMは、自身が直接作った「ARMYの部屋」に対し「(以前から)「RMの部屋」に陶磁器あればいいなと思っていたので「ARMYの部屋」に置くために残しておいた」と切り出した。彼は「お互いが違う姿で “月の壺”と呼ぶように、全世界のARMYも“ARMY”という名前で「BTS」の側に一緒にいてくれている。そんな意味から(月の壺が)必ず「ARMYの部屋」にいなければならないと思っている。ARMYの皆様にも温かな一日をプレゼントしたいという僕の気持ちが伝わればいい」と話した。

RMが「ARMYの部屋」に置いた別の小物は、四方卓子だ。彼は「四方卓子は四方が空いていて空間が広く見えて心が休まる。温かい感じのする月の壺の曲線、四方卓子の直線と四角形の姿が調和をとってARMYの皆様に多様で多彩な心地良さをプレゼントできたらなと思います」と付け加えた。

昨年11月に発売した「BE (Deluxe Edition)」の個別コンセプトフォト公開当時、各自個性を生かした自身らの部屋を公開した「BTS」が、今回はファンのために「ARMYの部屋」を直接作った。手作りのグリーンの小物のイメージに肉声のオーディオガイドまで全世界のファンからの反響を呼んでいる。

一方、「BTS」の「BE (Essential Edition)」は19日に発売される予定だ。

WOW!Korea提供

2021.02.12

blank