ジュン(SEVENTEEN)、中国デジタルシングルティーザー公開...感性ボーカリストに変身


韓国ボーイズグループ「SEVENTEEN」のメンバージュンが、中国デジタルシングルアルバムティーザーで感性を充電させた。

所属事務所プレディスエンターテインメントは10日午後、公式YouTubeチャンネルを通じてジュンの中国デジタルシングルアルバム「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」のティーザー映像を公開し、感覚的ながらも暖かい映像美で、3日後に迫ったアルバムの発売に注目が集まっている。

公開された映像の中ジュンは、広い野原を一人歩いて登場し、夕日の下のかすかな表情や色とりどりに飾られた部屋に横たわっている場面が出て夢幻的な雰囲気を醸し出し、映像の最後に「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」の一部が流れ感性指数を最高潮に引き上げた。

特にジュンはこの曲のためにソン・ヨンジャ、ファン・ウィダルなど多くの歌手の歌を作った中国の有名作詞家とコミュニケーションをするなど、完成度の高い作品を作り出そうという思いが伝わって期待感が高まっている状況だ。

ジュンは5日、今回のデジタルシングルアルバムに収録された「乌鸦(Crow)」を先行公開してiTunesのソングチャート5つの地域1位を記録し、8つの地域でトップ10に名前を挙げ、今回のアルバムに向けてグローバル音楽ファンの高い関心を立証している。

ジュンは、2018年12月に発売した中国スペシャルシングル「能不能坐在我身旁(Can You Sit By My Side?)」以来、約2年2か月ぶりに、中国のソロ曲の発売を控えて収録曲先行公開からティーザー画像と映像まで順次公開して繊細で滑らかな音色で特有の濃い感性を伝えるボーカリストの帰還を予告している。

一方、「SEVENTEEN」ジュンの中国デジタルシングルアルバム「寂寞号登机口(Silent Boarding Gate)」は、14日午後6時(韓国時間)に公開される。

WOW!Korea提供

2021.02.11

blank