“D-9”オム・ギジュン、韓国でR-18指定のドラマ「ペントハウス」続編の撮影現場からポン・テギュらと近況報告


俳優のオム・ギジュンがドラマ「ペントハウス シーズン2」の放送を控え、懸命に撮影中の近況を伝えた。

10日の本日、俳優のオム・ギジュンが個人のSNSを通じて「『ペントハウス シーズン2』、あと9日ですね~」としながら、「多くの関心と愛をお願いします~」とファンたちにリアルタイム視聴を促した。

特に彼は共演中の俳優ユン・ジョンフン、ポン・テギュなどとともに、“いいね! ”ポーズを取っており目を引く。早くも彼らのコンビネーションが気になる写真だ。

一方、SBS新金土ドラマ「ペントハウス シーズン2」は、満たされない歪んだ欲望で不動産価格1等地、教育1等地で繰り広げるサスペンス復讐劇を描く。

子どもを守るために悪女にならざるを得なかった女性たちの連帯と復讐を描いたストーリーは、熱い愛を受けシーズン1を終了し、シーズン2の放映を目前にしている。今月19日午後10時に韓国で初回放送される予定だ。

WOW!Korea提供

2021.02.10

blank