BTS(防弾少年団)J-HOPE、故郷光州にファンメッセージ造形物完工…直筆の感謝の手紙を送る


BTS(防弾少年団)のJ-HOPEが、故郷であるクァンジュ(光州)市にファンメッセージ造形物が完工したということを聞いて、直接感謝の手紙を送った。

光州広域市“K-POPスターストリート”の造成を担当しているKpop Art Schoolは5日、Twitterに「J-HOPEくんが、HOPE WORLDの造形物を見て、感謝の気持ちを込めた手紙を送ってきました!」という文と共に写真を公開した。

J-HOPEは直筆の手紙で、「全世界のファンたちが送ってくださった応援メッセージを見るので胸がジーンとします!! ファンたちの愛に恥ずかしくないように今後さらに熱心にするJ-HOPEになりますね。 感謝します」と、伝えた。 手紙は誰でも観覧することができるように銅版に彫られて造形物に付着された。

“HOPE WORLD”の造形物は、3.2m高さの大型英文字(Hope World)に全世界ファンたちの応援メッセージを刻んだ作品だ。 参加した国家は148カ国に達して、J-HOPEの誕生日が2月18日であることから、2万1800個のメッセージが収集された。

ファンたちの名前と共に英語、中国語、スペイン語、アラビア語、イタリア語、ロシア語など各国の言語がそのまま掲示された。

光州市は造形物に刻んだ説明文に、「J-HOPEは歌の歌詞に光州を何度も言及したし、世界2大音楽チャートであるアメリカのビルボードチャートとイギリスのオフィシャルシングルチャートなどに進入して光州を全世界に知らせるのに貢献した」と、建設理由を明らかにした。

実際にJ-HOPEは歌で故郷光州に対する愛を表現してきた。 韓国のソロアーティストとして最初にビルボードのメインアルバムチャート「ビルボード200」に2週連続進入した「HOPE WORLD」の収録曲「Airplane」には“光州出身”という歌詞が出てくる。

PSYに続き韓国ソロアーティストとして2番目にアメリカ、イギリス、カナダのメインシングルチャートに同時進入した「Chicken Noodle Soup」の歌詞にも“光州”が登場する。 BTSの楽曲「Ma City」には“光州”、“062(光州の市外番号)-518(5・18光州事件)”などが出てくる。

“K-POPスターストリート”は、数多くの韓流スターを輩出した光州市が、青少年に情熱と動機付与を与えることができる空間を用意して、特化した観光コンテンツとして育成するために都心の繁華街であるチュンジャンノ(忠壮路)の路地をスターのハンドプリンティング、記念館、壁画、憩いの場などで再誕生させたプロジェクト記念事業だ。

J-HOPE関連の作品では、メッセージ造形物だけでなく「HOPE WORLD」アルバムカバー大型壁画、「Chicken Noodle Soup」音源カバー壁画、「Daydream(白日夢)」のミュージックビデオのアクリルアートまで多様に構成された。

2021.02.06

blank