「取材レポ」Apinkが1日遅れのバレンタインで5000人のファンと“Chu?!” 日本初ファンミで「Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-」初披露!

5Q6C9862 昨年10月に「NoNoNo(Japanese ver.)」で日本デビューした注目の6人組ガールズグループApinkが、2月15日(日)東京・有楽町、国際フォーラムホールAにて日本初となるファンミーティング「Pink Valentine with U」を開催した。
妖精のようなピュアなイメージで人気のApink。日本デビューシングルはオリコン週間4位にランクインし、発売週に行ったリリースイベントには計2万人を動員した彼女たちの初のファンミーティングとあって、会場には男女問わず、多くのファンが駆けつけた。

 

オープニングを飾ったのは、「My My」。赤や白が基調のバレンタインらしい衣装の6人が登場すると、ファンも1曲目からオールスタンディング。続く「Good Morning Baby」でもキュートなパフォーマンスでファンの視線を釘付けにすると、ファンもペンライトを振って熱い声援を送った。

5Q6C9683 「PANDA JAPAN(Apinkのファン)の皆さん、こんにちは。Apinkです!」と笑顔で声を揃えると、まずは自己紹介からイベントがスタート。「10月の日本デビューから4ヶ月経ちましたが、日本のファンの皆さんに早く会いたかったです」(チョロン)、「今日は私たちに任せてついて来てください!」(ボミ)、「皆さん、お久しぶりです。会いたかったです!」(ウンジ)、「今日も楽しい時間と素敵なステージを準備しましたので一緒に楽しんでください」(ナウン)、「日本でApinkのファンミーティングができて、すごくうれしいし、楽しみです」(ナムジュ)、「ライブはもちろん、おもしろいゲームもたくさん準備しましたから、一緒に楽しんでください」(ハヨン)と、それぞれがキュートな笑顔であいさつ。日本での初めてのファンミーティングについて、ボミは「とてもワクワクしています。すごく楽しみで、この日を本当に待っていました」、チョロンも「昨日バレンタインデーでしたが、今日のイベントは昨日の延長ということで、一生懸命準備しましたので、思いきり楽しんでみたいと思います」と意気込みを見せた。

 

ナムジュ

5Q6C0566 チョロン
5Q6C0554

最初のコーナーは、事前にファンクラブで募集した“悩み”にApinkが答える企画。メンバー同士悩み事があるときは、ハヨンは「私はメンバー全員に相談します」、ナウンも「メンバーはお互いに(悩み事を)聞いたりします」と仲の良さを見せる彼女たち。
「大好きな人にメールを送りたいけれど緊張する。どうやったら相手がドキドキするメールが送れますか?」という悩みに対してチョロンは、「『今何してる?』『食事は?』など気楽に会話していくと、自然にお互いの共通点が見つかって、メールで心が伝えられると思います」と伝え、さらに「勇気のあるものが愛を勝ち取る!」と名言も飛び出して会場を湧かせた。
ボミは「つきあって7ヶ月になる彼。家が遠くてなかなかデートに行けません。自分からもなかなか誘えないので自信が持てない。どうしたらいいですか?」という悩みに、「彼も同じ悩みを持っているかも。先に声をかけたら喜ぶと思います。携帯でやってみてください。今!」と熱血アドバイス。
「好きになった人がアメリカ人の先輩。言葉が通じにくい状況でどのように気持ちを伝えたらいいですか?」。ナムジュは「ただ話してください。『ずっと前から君が好きでした〜』(笑)」と笑顔で1フレーズ歌って見せ、ナムジュは続けて、「簡単な英語で“先輩、あなたと仲良くしたいです”と手紙に書いて、小さなチョコレートと一緒に渡して!」と具体的に助言をしてみせた。広い会場から質問者を見つけると、Apinkのメンバーはそれぞれファンの悩みに一生懸命日本語で答えようとし、時おり言葉を探しながらも、アイコンタクトと笑顔でファンを勇気づけた。

ナウン

5Q6C0699 ウンジ
5Q6C0839 ハヨン
ZZ151331

お悩み相談でファンとの距離が縮まったあとは、ライブパフォーマンス。「BUBIBU」で再びファンも総立ちになると、ペンライトを振ってノリノリに。ブリッジ映像の後、ふわっとしたニットとデニムの衣装に着替えたApinkは、2月18日(水)にリリースするセカンドシングル「Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-」を初披露。韓国全ての音楽番組で1位を獲得した大ヒット曲の日本語バージョンだけに、発売前からファンの期待値も高く、かけ声やChuのポーズをバッチリ決めるファンの姿も。
新曲の聴きどころについてハヨンは、「『Mr.Chu』は初恋に堕ちた女の子の心を可愛く表現した曲です。振り付けのポイントは、指でキスを飛ばします。みんなでやってみましょうか?」とファンにサビの振り付けを教え、ボミは「PVは韓国のコンセプトに近いかたちで撮りました。韓国Ver.と比べてみるもの面白いと思います」と見どころを明かした。

ボミ

5Q6C0590_t 中盤はファンと触れ合うゲームコーナー。「VS Apink!○×ゲーム」ではクイズ形式で出されるApinkに関する問題にファンが○×で答えていく。「韓国デビューした日」や「『Mr.Chu』の歌詞の中の“Chu”の数」など1つ質問が終わる度に、該当のメンバーは、他の5人のメンバーが選んだ被り物をかぶせられて、ユニークな格好になっていく。ツッパリヘア+サングラスのナムジュや、お婆さんのカツラ+老眼鏡のボミなど、メンバー同士も楽しそうに被り物を選び、ウンジはフック船長の“かぎ爪”で他のメンバーにいたずらするなど、和気あいあいとした姿がファンの笑いを誘った。そして最終的に勝ち残ったラッキーなファンはステージへ。

5Q6C0495 続く「Apink!女子力テスト、ケーキデコレーション」では、バレンタインにちなんで、四角いケーキに可愛くデコレーションして女子力を競う。お揃いのハートのエプロンを身につけると、早速作業開始。ときどきつまみ食いをしながら、チョコレートやイチゴなどのトッピングでケーキを可愛く仕上げていく。ハヨンは「シンプルに作りました」とチョコでハートの形をつくり、「“ファンミーティング”を表現しました」というボミは、客席のファンをブルーベリーとパンダのクッキーで、ポッキーやチョコでメンバーの身長差まで見事に再現し、個性を発揮した。チョロンは“あいしてる”とチョコペンで丁寧に書き、イチゴとバラで女性らしく、ナウンは「PANDA JAPAN」とチョコペンで書こうとしてスペルを間違えてしまうという天然さを披露。ナムジュは四角いケーキ全体をパンダの顔に見立てたキュートなデコレーション、ウンジは「女性らしさをケーキで表してみました」と、カメラ写りも考慮して、上だけでなく側面にもイチゴを飾った。
それぞれに女子力を発揮し、愛情もたっぷりつまったバレンタインのケーキは、先ほどの○×ゲームで勝ち残った6人のラッキーなファンが、ステージでメンバーから「あーん」と食べさせてもらえることに!選ばれたファンは大感激の様子。チョロンがファンの口についたケーキをふいてあげると、客席のファンからは悲鳴のような歓声があがった。

5Q6C0396 次の曲に行く前に、ナムジュが「イヤモニの調子が…」と言って交換のために一旦ステージからはけると、大きなフルーツケーキとともに戻ってきて、2月10日のナウンの誕生日をサプライズでお祝い。ファンも一緒にバースデーソングを歌い、ナウンは「ありがとうございます」とうれしそうな笑顔を見せた。そしてChuやハートのポーズで5000人のファンとともに記念撮影をし、ナウンのバースデーを祝福した。
終盤のライブパフォーマンスでは「LUV」や「Mr.Chu」のカップリング曲「HUSH」でキュートなステージを披露。「皆さん今日は本当にありがとうございました。来週はリリースイベントのために福岡と大阪、名古屋、東京に行きますので私たちも楽しみにしています。また会いましょう」とチョロンが締めくくり、大盛り上がりのままステージを後にした。

5Q6C9909_s 「Apink!Apink!」とファンの鳴り止まないアンコールの後は、Tシャツに着替えたApinkが「U You」を軽やかに熱唱。ステージ端に来て、ファンとアイコンタクトをしたり2階席のファンに手を振ったり、Apinkとともに歌って踊って、会場は一体となった。

 

最後にメンバーは、「チョコみたいな甘い時間になってくれたらいいと思いました。ありがとうございました」(ハヨン)、「日本の活動もっとたくさんできるように頑張ります。また会いましょう」(ナムジュ)、「今年もApinkは頑張って活動しますので、皆さんと一緒にいい思い出作っていきましょう!」(ナウン)、「PANDAの皆さん!皆さんとたくさん話をしたかったです。もっとたくさん日本語の勉強がんばりますのでよろしくお願いします」(ウンジ)、「ステージの最初から皆さんが立ってくださったのは初めてだったので、心から皆さんに感謝します」(ボミ)、「私たちにいい思い出を作ってくださって本当にありがとうございます。皆さんがいるからApinkです。これからもたくさんの応援よろしくお願いします」(チョロン)とそれぞれファンに感謝を伝えた。

Apink20150215_3YS153221 ここでボミから4月29日(祝)に開催される日本最大級のファション&音楽イベント「GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」への出演決定がファンに報告されると、うれしいニュースにファンたちは大喜び。最後にもう一度「Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-」でファンの心を虜にすると、会場の熱気も最高潮のまま、バレンタインの気分全開のハッピーなイベントが幕を閉じた。
「Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-」リリースイベントを前に、盛り上がりを見せた日本初のファンミーティング。今後もApinkの活躍から目が離せない。

 

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

<リリース情報>
Japan 2nd Single 「Mr. Chu(On Stage)-Japanese Ver.-」
2015.2.18 Release
●初回生産限定盤A <CD+DVD+トートバッグ+ミュージックカード+16Pブックレット>
●初回生産限定盤B <CD+DVD+ミュージックカード+12Pブックレット>
●初回生産限定盤C 各メンバー別Ver. <CD only>
●通常盤 <CD only>
●ミュージックコネクティングカード

 

<イベント情報>

全国4都市でリリースを記念したスペシャルイベント開催!
Apink special event ~Page 1~ 「Mr. Chu」
■2月17日(火) 18:00~  Zepp Fukuoka(福岡)
■2月18日(水)18:00~  堂島リバーフォーラム(大阪)
■2月19日(木)18:00~  名古屋国際会議場 センチュリーホール(名古屋)
■2月21日(土)17:00~  豊洲PIT(東京)

★日本最大級のファション&音楽イベント
「GirlsAward 2015 SPRING/SUMMER」に出演決定」!
日時:2015年4月29日(祝)
会場:国立代々木競技場第一体育館

■Apink Official Blog http://ameblo.jp/apink-japan/
■ Apink Official Web Site http://apink-mobile.com/

2015.02.21

blank