「インタビュー」世界が注目!アジアのスーパー・ディーヴァAilee(エイリー) 待望の日本デビュー直前Korepo単独インタビュー!!

世界の注目を一身に集めるアジアのスーパー・ディーヴァAilee(エイリー)が11月6日、シングル「Heaven」でワーナー・ミュージック・ジャパンから待望の日本デビューが決定。

 20130923-Ailee (11)

 

パンチの効いた歌声に甘さと強さと切なさまで織り込んで、豊かな声量を天性の制御コントローラーで自由自在に操りながら感情をきめ細かに乗せていく。卓越した歌唱力で裏打ちして世に送り出される楽曲の完成度は極めて高く、次世代を担うアジアのスーパー・ディーヴァの異名を欲しいままにするAilee(エイリー)。カップリング曲には、日本制作のオリジナル曲「Starlight」を収録。哀愁がただよう楽曲に仕上がって、Ailee(エイリー)の実力と魅力とが十二分に伝わる作品となっている。

 

1989年にコロラド州デンバーで生まれのAilee(エイリー)は、ニュージャージーで育ち、ニューヨークのPace University在学中にNBC「Maury Show」に出演。リアーナの 「Unfaithful」 を歌って10代ですでに頭角を現し、アジア出身者として唯一入賞を果たした。オンライン人気投票で2位を獲得したのをきっかけに、ホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリー等の楽曲を歌った動画サイトの映像が1,000万ヒットを超え、“YouTubeセレブリティーズ”として注目され、米国音楽サイトが選んだ “2010年最高のパフォーマンス動画”にも選ばれた。

 

2012年2月、デビュー曲「Heaven」で韓国での活動を始めると、3ヶ月間音楽チャートの上位圏を占拠。セカンド・シングル「I Will Show You(見せてあげる)」は、KBSの人気音楽番組「MUSIC BANK」で、PSY「江南スタイル」の10週連続1位の記録を破って1位を獲得した。そして同年、韓国の6大音楽祭の新人賞を総嘗め。“2012年韓国芸能界がもっとも注目する新人歌手”と評され、人気を不動のものとした。今やアジア各国からパフォーマンスのオファーが殺到しているほど。
そんな話題に事欠かないAilee(エイリー)が、日本デビュー前にKorepoのインタビューに応じてくれた。

 

20130923-Ailee (37)

 

 

ミニのスポーティなワンピにキャップ姿のボーイッシュなスタイルで登場したAilee(エイリー)は、「こんにちは!私はニュージャージー出身の24歳、エイリーです。よろしくお願いします」と、スターのオーラを放ちながらも少しはにかんだ笑顔で、自己紹介のあいさつをしてインタビューがスタート。

 

いよいよ116日、シングル「Heaven」で日本デビューを迎えますがこの曲の紹介をお願いします。

Ailee(エイリー):ミッドテンポのバラード曲で、軽快なリズムもあるんですが、切ない気持ちを歌っている曲です。

 

抜群の歌唱力ですが、幼少期からどんなトレーニングをしてきましたか?よく聴いていた音楽は?

Ailee(エイリー):トレーニングはしていないです。歌が好きだから、小さい頃からたくさん聴いてたくさん歌っていました。よく聴いていた音楽はアメリカに住んでいたので、ビヨンセやリアーナ、ホイットニー・ヒューストン、マライア・キャリーなどです。韓国人ではFin.K.L(ピンクル)やS.E.S.(エスイーエス)の歌を小さい頃はよく聴いていました。

 

子供の頃から歌手になろうと思っていましたか?

Ailee(エイリー):はい、物心がつく前から歌手になりたいと思っていました。歌手になることを思い描いていましたので、それ以外の道は考えていなかったですね。

歌が好きだからそう思っていました。

 

20130923-Ailee (5)

 

学生時代にYouTubeに投稿した動画が1000万回以上視聴され一躍注目を集めたそうですが、そのときはどんな気分でしたか?

Ailee(エイリー):すごくうれしかったです。多くの人たちがこれだけ観てくださったことがうれしいし、たくさんのコメントをいただけたことも幸せでした。

 

どのようにして動画は撮影しましたか?

Ailee(エイリー):パソコンの上にカメラを設置して一人で撮影しました。(笑)

 

3か国語で歌い分けていますが、難しさはありますか?

Ailee(エイリー):歌うときに切り替えているわけではないので難しいとは思いませんが、日本語で歌うときはまだ日本語があまり上達していないので、細かいニュアンスの日本語を表現するのが難しいと思いました。それより話すときの切り替えが大変で、韓国語と日本語が似ている単語も多いので韓国人に日本語で答えたりしたこともあります。

 

韓国の男性アーティストが最もデュエットしたい女性シンガーと言われていますが、誰とデュエットしたいですか?

Ailee(エイリー):4Menのシン・ヨンジェさんです。すごく歌が上手くて、ぜひデュエットしたいと思っています。シン・ヨンジェさんにも話をしていて、一緒にやろうと話しています。シン・ヨンジェさんは1989年生まれの同い年で友達なのでとても気楽に感じますね。シン・ヨンジェさんが歌っているのを聴くと、私とタイプが似ているかなと感じます。とても楽しみにしています。

 

日本のアーティストで、好きな人は誰ですか?

Ailee(エイリー):私は安室奈美恵さんと宇多田ヒカルさんが好きです。昔、安室奈美恵さんのコンサートにも行ったことがあります。安室奈美恵さんのパフォーマンスが好きです。綺麗ですし。デビューしてから何年も経っているのに、今も活躍されていてカッコイイと思います。

 20130923-Ailee (38)

秋夕(チュソク=韓国のお盆)を東京で過ごしたと聞きました。具体的にどのように過ごしましたか?

 

Ailee(エイリー):日本での仕事があって来日しました。美味しいものを食べて、富士急ハイランドにも行きました。ジェットコースターの”FUJIYAMA”に乗ったんですが、とっても怖くて泣いてしまいました(笑)。登るときに怖かったので…もう二度と乗りたくないです(笑)。次回は、時間があればディズニーランドかシーに行きたいです。お化け屋敷にも行きました。思ったより怖くなかったです。あまりビックリする場面がなかったんです。何も出てこなくて、それで緊張してしまって「どこにいますか~?!」と、声を出してお化けを呼んでしまいました(笑)。

 

美味しいものとは、何を食べましたか?

Ailee(エイリー):今回は新しいメニューを食べました。すき焼きとバナナ天ぷらを食べました。お寿司屋さんにあるんですが、とても美味しかったです。毎日友だちと「バナナ天ぷら食べたいね」と言っています(笑)。

(日本人の記者も食べたことがないと話すと)私が日本人より先に食べましたね(笑)。

 

何度か来日されていると思いますが、日本の印象はいかがですか?

Ailee(エイリー):ほんとにみんなが優しくて繊細です。道を聞いたら細かいところまで教えてくれたり、携帯のナビを見せてくれたり、すごく親切に対応してくれました。富士急ハイランドへ行くバスに乗るときも直接案内してくれたので、とても感激しました。

 

日本語が上手ですがどのようにして勉強しましたか?

Ailee(エイリー):韓国に日本語の先生がいて、スケジュールが入っていない日に勉強をしています。まだあまり上手じゃないので頑張ります(笑)。

 

 

 DSC_6037

 

今後の夢を教えてください。

Ailee(エイリー):大きな夢はありません。今は日本のデビューがうまくいけばよいと思っています。良い曲をたくさん聴いてもらえたらと思っています。

 

最後に日本デビューに向けて意気込みと、ファンのみなさんへメッセージをお願いします。

Ailee(エイリー):私は日本でデビューすることになりました。これから一生懸命がんばりますので、見守っていてください。ステキなパフォーマンスにカッコ良いステージ、そして良い歌をたくさんお聞かせしますので、みなさんいっぱい応援してください。ありがとうございます。

 

 20131001-Ailee

 

インタビューを通して、歌をこよなく愛すAilee(エイリー)の姿が浮き彫りにされた。そしてカリスマとパワフル・ヴォイスに隠れたかわいらしさが深く印象に残った。

続くフォトセッションでも様々なポージングで、Ailee(エイリー)の魅力をさらにアピール。

すでに渦巻き始めたAilee(エイリー)旋風は、さらに勢いを増して大きな期待が寄せられる。

 

Ailee2

 

 

 

20131001-ailee-cd-only

■リリースに先駆け、10月にはショー・ケースライブが決定!

Aileeジャパンショーケースライブ「uP!!!NEXT」Vol.2

日時:2013年10月21日(月)18:00開場/19:00開演

会場:Shibuya O-EAST(東京)

 

Ailee日本デビュー1st Single「Heaven」が2013/11/06(水)リリース!

20130-1001-ailee-d+dvd

 

 

Ailee JAPANOFFCIAL SITE http://ailee-jp.net/

全国規模のリリース・イベントで、生パフォーマンス披露を予定している。

 

 

2013.10.02

blank