JYJユチョン、北京ファンミでファンを感動の渦に

image
JYJのユチョンが独自のファンサービスで、中国の女性ファンを魅了した。
8日、所属事務所C-JeSエンターテインメントは「ユチョンが北京オリンピックスポーツセンターで、『2015 Park Yuchun Fanmeeting Tour Loving YU in China』を開催した。北京のファンミーティングで、ファンはユチョンの一挙手一投足にすばやく反応し、ユチョンはファンと共にする授賞式、近況トーク、サプライズの歌のプレゼントを披露し、2時間にわたり、特別な思い出を作った」と伝えた。
ファンミーティングはユチョンが登場する前から、ファンの熱気に包まれていた。ユチョンが甘い歌声で、自作曲「彼女と春を歩く」を歌いながらステージに現れると、ファンは大歓声でユチョンを迎えた。
1曲目を歌い終えたユチョンは、中国語で「こんにちは。ユチョンです」とあいさつし、近況を披露。「万里の長城に行ってみたい」「中国のシナリオをはじめ、さまざまな作品を検討している」「中国語をマスターしたい」などの話をし、ファンを喜ばせた。
今回のファンミーティングは、ユチョンがファンと共にする授賞式「第1回Loving Yu Awards」をテーマにし、行われた。ファンへの感謝の気持ちを伝えようと、ユチョン自らが提案し、「ユチョンの漫画のキャラクターを描くベスト賞」などの部門を通じて、ステージに上がったファンと特別な時間を過ごした。他にも、ユチョンは抽選会でファンにサイン入りTシャツをプレゼントしたり、ファンと写真を撮るなどのファンサービスで、現場の雰囲気を盛り上げた。
ファンミーティングの最後にユチョンは「このように多くの方に愛されているということ自体、とても幸運だと思う。共に歩んできたこれまでの時間、変わらずに応援してくださったファンの皆さんに良い音楽、良い演技で応えられるよう、これからも努力していく。共に歩んできた時間はとても幸せだったし、これからもずっと一緒に歩んでいこう」と伝え、ファンを感動させた。
引き続き、ユチョンは14日、成都でファンミーティングを開催する予定だ。

2015.02.08

blank