「ヒーラー」チ・チャンウク、パク・ミニョンに甘える

≪ドラマNOW≫「ヒーラー」チ・チャンウク、パク・ミニョンに甘える

※ネタバレになる内容が含まれています。

3日に放送されたKBSドラマ「ヒーラー」では、ジョンフ(チ・チャンウク)が老人(チェ・ジョンウォン)を訪ねていく姿が描かれた。

ジョンフは自分の父親を殺した人である老人に敵意を表し「次から人を殺す時には、その息子や娘のことを考えろ」と言った。

これに対し老人はお茶をもてなしながら、自分の人生を弁解したが、ジョンフは老人が立てた香りに眠気が差す。ヨンシン(パク・ミニョン)は、ジョンフの状況がよくないことを知り、警察の助けを借りて老人の家に入った。ジョンフは、ヨンシンの肩にもたれ「すごく眠たい」と言いながら、続けて「僕たちの父さんはすごく親しかったんだろ?」と眠たそうな声で言った。

ヨンシンは自分が知っている父親の話をジョンフに聞かせた。

WOW!korea提供

2015.02.04

blank