アジア最大のLCC・エアアジアが成田⇔釜山線初就航!!

 

 

エアアジア・ジャパン株式会社は2012年11月28日(水)より成田国際空港を拠点とする日本のLCC(ローコストキャリア)として初めて東京(成田)⇔釜山線の運航を開始した。

当日初便となるJW0885便が成田から出発。

これを記念し、搭乗口前ではサンタに扮したエアアジアのFAが見送り 就航の記念品を搭乗客一人一人に手渡すFA、CFO内山氏。

到着した釜山・金海空港ではエアアジア・ジャパン代表取締役社長・岩片和行が出迎え、就航記念セレモニーが行われた。

エアアジアの魅力はなんといっても気軽に旅に出られるチケット代の安さ。

エアアジアは、スカイトラックス社による世界航空会社調査で2009年より4年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」部門1位を受賞。サービス面でも安全面でも世界で約1900万人に認められたエアラインだ。

エアアジア・ジャパンの成田-韓国・釜山線は1日1往復(週7往復運航)。
運航時間はおよそ2時間と国内旅行と同じ感覚で気軽に利用できる。
釜山線は、10月28日に就航した成田-韓国・ソウル(仁川)に続き2路線目となる。

取材Korepo :photo/report ham

エアアジアWEBサイト :http://www.airasia.com/jp/ja/home.page

 

2012.12.15

blank