俳優チェ・ジニョク、日本映画「恋する・ヴァンパイア」に出演!4月17日封切り

article

俳優 チェ・ジニョクが日本映画「恋する・ヴァンパイア」に出演する。

チェ・ジニョクは4月17日に日本で封切りされる映画「恋する・ヴァンパイア」でバンパイアのマイク役で出演する。

この映画は、日本の俳優桐谷美玲と戸塚翔太が主演を引き受け、香港チョン・イゴンなどが参加するグローバルプロジェクト作品である。

チェ・ジニョクは去年の6月、忙しい韓国内での活動中にも映画出演のオファー受けてこころよく来日、アジアスターと肩を並べて無事に映画撮影を終えた。

そしてチェ・ジニョクは「シナリオをもらってドラマ『九家の書』のク・ウォルリョンが思い浮かんだ。『九家の書』で超能力を駆使するとか変身する役柄などを演じたことがあったのでバンパイアの演技も難しくないような気がした。バンパイア役を通してまた別の姿をお見せできたらうれしい」と述べた。

映画「恋する・ヴァンパイア」はバンパイアであるが、人間のように平凡な生活をしてきた女性パン食人のキイラが、幼い時の友達であり初恋の相手である哲と8年ぶりに再会して人間としての平凡な生活を夢見る話だ。

2015.02.02

blank