ユン・ヨジョン、アメリカGotham Awards最高の女俳優賞候補…オスカーに青信号も


SBSが来る12月25日「2020 SBS歌謡大典in 大邱」にバーチャル観客達に会いに行く。

12月25日、開催される「2020 SBS歌謡大典in 大邱」は「The Wonder Year」という主題で描かれる。

コロナの影響で多くの事が変化した日常でも全世界はオンラインで繋がりながら、お互いを励まし応援した。これらは疲れた日常に活気を取り戻すことだけでなくこれまで経験したことない新しくびっくりする経験をさせてくれた。

「2020 SBS歌謡大典in 大邱」はこのような経験を通して新しい世界に進むことを思う願いを込めて企画された。また、この歌謡大典はコロナ災難を市民と克服し「K-防疫 模範都市」の成果を挙げた大邱で開かれる。

ラインナップのトップバッターとして全世界を熱くしている「BTS」が名前をあげ、グローバルファンたちの期待感を増やしている。「BTS」はどんな舞台で「The Wonder Year」を表現するか関心が高まっている。

ユン・ヨジョンが映画「ミナリ」でアメリカGotham Awards女優主演賞候補にあがった。

ユン・ヨジョンは12日(現地時間)アメリカの独立映画授賞式である第30回Gotham Awards 最高の女俳優賞(Best Actress)候補に入った。

ユン・ヨジョンと共に最高の女俳優賞候補に挙がった俳優は二コル・ビハリー、ジェシー・バークリー、ケリー・クーン、フレンシー・マクドマンド等である。

「ミナリ」は希望を探しアメリカ移民を選択したある韓国人家族の生き様を描いた映画で今年、Sundance Film Festivalでドラマティック競争部門審査委員大賞と観客賞を受賞した。この映画は来年アカデミー賞受賞可能性がある有力候補として注目されていて、ユン・ヨジョンもまたずば抜けた演技で有力な女優助演賞候補として期待された。

ユン・ヨジョンは先立って先月23日に開かれた第25回釜山国際映画祭「ミナリ」のオンライン記者会見でアカデミー女優助演賞候補に挙がる可能性が高い事に対して「候補にあがったのではなく、可能性があるということ」「本当に困惑してる。また候補に挙がっていないのに、もし上がれなかったら賞を取れなかったことになる。」と考えを明かしたこともある。

一方、Gotham Awardsは非営利団体であるアメリカIFP(アメリカ独立映画制作会社プロジェクト)が主催する授賞式で毎年ゴールデングローブとアカデミー授賞式で続く受賞式シーズンを開く一つ目の授賞式である。注目する価値がある独立映画たちを発掘する意味を持つ授賞式である。

WOW!Korea提供

 

  • 「チプサブイルチェ」BTOBソンジェ、女優ユン・ヨジョンのカリスマ性にドギマギ?!
  • 女優ユン・ヨジョンに隠れて問題起こす…主犯は俳優イ・ソジン?! =「ユン食堂2」
  • 俳優パク・ソジュン、女優ユン・ヨジョンの“圧迫感ある”面接にタジタジ
  • ベテラン女優ユン・ヨジョン、米ドラマでマーガレット・チョーと共演
  • 2020.11.13

    blank