イム・シワン&シン・セギョン「ラン・オン」、ときめき指数爆発…暖かい感性ロマンスが来る(動画あり)

TBC「ラン・オン」が、イム・シワンとシン・セギョンの2次カップルティーザー映像を公開した。事前にSNSを通じて公開されたふたりの可愛いいスタイリングで話題を集め、多くのファンが待つ瞬間が詰まった動画だ。
今年の冬、視聴者を暖かい感性ロマンスに染めるJTBC新水木ドラマ「ラン・オン」は、同じ韓国語を使いながらもコミュニケーションが困難な時代に、それぞれ別の言語と異なる速度でお互いに向かうというロマンスドラマだ。連日公開されるスチールカットとポスターが熱い関心を集める中、11日午後、イム・シワンとシン・セギョンのロマンスティーザー映像を公開して視聴者のときめき指数を爆発させた。

短距離の陸上選手キ・ソンギョム(イム・シワン)と、映画の翻訳家オ・ミジュ(シン・セギョン)の些細な恋愛の日常を収めた映像は、再生ボタンを押した瞬間から始まるふたりのイチャイチャモードで見る人を笑顔にする。
この映像でふたりは、足で遊んだり、両手でお互いの顔を包み込んだり、可愛いサングラスをかけるなど、お互いに夢中になっている初々しいカップルの姿だ。お互いに対する愛情がにじみ出るふたりの幸せな瞬間は、忘れていた恋愛の感情を魂までかき集めて愛に向かって疾走したくさせてくれる。

制作サイドは、「11日に公開されたティーザー映像を通じてふたりの完ぺきなロマンスコンビを満喫することができる」とし、「寒い冬を甘く溶かしてくれるソンギョムとミジュンのロマンに期待してほしい」と伝えた。
「ラン・オン」は、12月16日午後9時30分から韓国で初放送される。

2020.11.11

blank