【公式】ウナ(GFRIEND)、角膜炎により3日間スケジュールから不参加に…「回復に集中」


ガールズグループ「GFRIEND」のウナが角膜炎により3日間スケジュールに参加しない。

10日、所属事務所のSOURCE MUSICはコミュニティ・プラットフォーム「Weverse」を通じて、ウナの健康状態とスケジュール参加について告知した。

前日、ソウル・マポク(麻浦区)サンアムサンロ(上岩山路)のSBSプリズムタワー・オーディトリウムで行われた「GFRIEND」の3rdアルバム「回:Walpurgis Night」のリリース記念ショーケースでウナは、眼帯をつけてステージに登場した。これと関連して、「GFRIEND」側の関係者は情報サイトNews1に「ウナが角膜に炎症を起こしていたために眼帯を着用した」と、その理由を明かしていた。

一方、「GFRIEND」は今月9日に3rdアルバム「回:Walpurgis Night」をリリースし、タイトル曲「MAGO」で活動中だ。

以下、SOURCE MUSICの表明全文

こんにちは、SOURCE MUSICです。

「GFRIEND」のメンバー、ウナの健康と関連してファンの皆さんに申し上げます。

ウナは11月9日月曜日、メディアショーケースの準備中、目に痛みを感じてスケジュール終了後、病院で精密検査を行いました。

その結果、「角膜炎」の診断を受け、状態が悪化しないよう十分な安静が必要だという医療陣の所見により、本日から3日間、回復に集中することに決定いたしました。

これによりウナの健康な回復のために、3日間ウナを除いた5人のメンバーだけでスケジュールに参加する予定であり、再診療後スケジュールに参加するかどうかを決定する予定です。

ウナの健康を最優先に考慮し、下した決定であるだけに、BUDDY(バディ、ファンクラブ名)の皆さんの寛大なご了承をお願いいたします。

すべてのアーティストの健康と安全を常に最優先に考えるよう努力いたします。

「回:Walpurgis Night」、「MAGO」にも変わらぬ愛と声援をお願い申し上げます。

ありがとうございます。

WOW!Korea提供

 

  • ウナ(GFRIEND)、眼帯つけてショーケースに登場 「角膜炎が治らず…」
  • イェリン(GFRIEND)、オ・ハヨンとジョイのカムバックにコーヒーワゴンで特別応援…「96フォーエバー」
  • 「TWICE」の「CHEER UP」、Genie月間チャートで2か月連続1位
  • 「PHOTO(GFRIEND)」(2日目)オンラインKカルチャーフェスティバル『KCON:TACT 2020 SUMMER』
  • 2020.11.10

    blank