「事情サルロン」精神科医が「KangNamのスケジュールが深刻と指摘」

201501301706775881_54cb3d3e5d90f
精神科専門のジョン・オヨルがM.I.BのKangNam(カンナム)のスケジュールが凄すぎて圧迫感がひどいと明らかに注目を集めている。
ジョン・オヨルは最近進行されたJTBC「内情サルロン」でKangNamのスマートフォンを分析、「スケジュール一杯過ぎてひどい」と明らかにした。
この日、ジョン・オヨルは「スマートフォンの中には、日常の情報が含まれており、自分の分身のように考えている人が多い。だからスマートフォンを見てみると、ユーザーの心理を垣間見ることができる」と出演者たちのスマートフォンを分析した。

KangNamのスマートフォンは、光が輝いている感じの都市の夜景を壁紙に設定、他のアプリケーションは、整理がされていないものに比べてスケジュール表は完全に綺麗に整理されている。

これにジョン・オヨルは「現在とても情熱的に仕事をしようとしますが、一方では凄い圧迫感を感じているようだ」と分析した。
「内部事情サルロン」は、2月1日に放送される
<写真> JTBC提供。

2015.01.30

blank