「TREASURE」、新曲の音源と振付を事前公開…破格プロモーション&歴代級カムバック予告


YG大型新人「TREASURE」が新しいアルバムのタイトル曲「MMM」の音源と振付が込められた映像を毎深夜18秒ずつ、合計5回にわたって順次公開する。

新曲が発表される前に、曲の半分程度である1分30秒ほどを事前に公開する破格的なプロモーションだ。

YGエンターテイメントは2日、公式ブログに「TREASURE」の「MMM」ダンスパフォーマンスティーザー最初の映像を掲載し、その開始を発表した。

「TREASURE」は0秒から18秒までの「MMM」導入部を開き、感覚的なヒップホップの伴奏とカリスマあふれるスワッグが込められた振り付けを披露し、18秒だけで、見る人の目と耳を一気にひきつけた。

一列になって登場した「TREASURE」は歌詞に合わせて手で口を覆う動作と一緒に歩いて出てきた。また、12人のメンバーが両脇に交互に交差して強固な構成の振り付けを披露した。

続いてメンバーのハルトはどっしりとした声でラップを開始し、18秒の区間で映像は一時停止されて切れた。見る人が「びっくり」するほど、次のラップと振り付け展開への好奇心を大きく増幅させた。

「TREASURE」のデビュー曲「BOY」と2ndシングルアルバムのタイトル曲「I LOVE YOU」を使用して見せてくれた強烈とは全く異なる、YG特有のヒップホップスワッグとカリスマが込められた音楽と振付は序盤から圧巻だ。

YGは先に「TREASURE」の新曲「MMM」についてBPM 80の典型的なヒップホップナンバーと述べている。

デビュー3か月目の「TREASURE」が、YGの最大の長所であるヒップホップの曲を初めて披露するという点で、世界的なファンたちの期待感は早くも高い状態だった。音源公開日の11月6日まで毎日深夜5回にわたり18秒ずつ合計1分30秒の音楽と振り付けを事前公開する自信と破格的なプロモーションは、YGで類例がなかった強力な方式だ。

8月7日にデビューした「TREASURE」はYGの高速・超集中戦略の下、グローバル音楽市場で影響力を拡大してきた。これまでに発表した2枚のシングルアルバムは50万枚に迫るアルバム販売量を記録し「BOY」と「I LOVE YOU」は、日本、中国などの各種のグローバルチャート最上位圏を占めた。

チェ・ヒョンソク、ヨシ、ハルトは3枚のアルバム制作陣に相次いで名前を上げアサヒは初めて作詞だけでなく、作曲家として登載された。これまで以上にメンバーの参加度が高い今回のアルバムに、「TREASURE」が示す新たな高みと音楽の成長に大きな関心が集まっている。

WOW!Korea提供

 

  • 「TREASURE」、12人12色のハロウィン衣装…新曲「MMM」の異色振り付け映像予告
  • 「TREASURE」、Mnet「2020 MAMA」に出演決定=YGのアーティストが出演するのは5年ぶり
  • 「TREASURE」新アルバム、作曲にアサヒ初参加…チェ・ヒョンソク・ヨシ・ハルトが3連続ラップメイキング
  • YG新人「TREASURE」、3rdシングルアルバムの予約販売開始…グローバル的なミリオンセラーを期待
  • 2020.11.03

    blank