イ・ビョンホン出演「ターミネーター5」、7月に韓国公開へ

20150128lbh「ターミネーターシリーズ」のリブート3部作の1編となる「ターミネーター:新起動/ジェニシス (Terminator Genisys)」の韓国公開が来る7月に決定した。韓国国内での配給はロッテエンターテインメントが担当する。

映画「ターミネーター:新起動/ジェニシス」はことし、パラマウント映画の最も大きな期待作のひとつだ。シリーズの代表俳優アーノルド・シュワルツェネッガー(67)、HBOのドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」で演技力と話題性が光った女優エミリア・クラーク(28)、オーストラリアの俳優ジェイソン・クラーク(45)、「ダイ・ハード/ラスト・デイ」で印象深い演技を見せた俳優ジェイ・コートニー(28)らが出演する。

韓国俳優イ・ビョンホン(44)は液体金属型サイボーグ「T-1000」役を担い、映画の重要な役割を果たす。

北米での公開は7月1日だ。

WOW!korea提供

 

2015.01.29

blank