裏広告疑いの歌手イ・サンミン「すぐバレる嘘はつかない」…番組で言及した商品NO


歌手イ・サンミンが消費者を欺瞞したとされる疑いについて立場を明かした。

イ・サンミンは先月31日にYoutubeチャンネルを通じて「騒ぎについて僕の立場を離させていただきます。」という映像を掲載した。

イ・サンミンは「コミュニティが開設されておらずこうやって映像を掲載します。該当する内容は説明欄をおよみいただきたい」と話し、最近騒ぎとなった裏広告について解明した。

まずイ・サンミンは「番組出演時に言及したシャンプーは多くの方々がご存じのPシャンプーです。僕が10年間も使ってきたとても好きな商品で番組でも“10年間使ってきた”と話しただけです。それが全てです」と話し、「番組が放送されて様々なところからシャンプー広告モデルのオファーが来ました。その中で一つであるAシャンプーに興味が沸いてサンプルをもらい使用してみました。敏感な地肌のせいでいつも苦労してきたので細かいところまでチェックしながら使用してみて僕と合わなかったら広告を断るつもりでしたが、思ったより商品が僕と相性が良かったため契約を結び広告を進行しました」と明かした。

続いてイ・サンミンは「ある方から“番組でイ・サンミンがAシャンプーが正式に販売される約3か月も前からしかも設立されて間もない企業の商品を激賛したことになる”の言葉は事実ではありません」と明かし、「視聴率が高い地上波の人気バラエティ番組ですぐバレるような嘘を僕がつけるとは思いませんし、僕にはそういう図々しさもそれほど無謀な人でもありません。こういう内容を扱う際には僕に確認をお願いします」と話した。

イ・サンミンは「すべての広告は事前検閲を通じて進行に考えて決めています。特にイ・サンミンという名前が入るにはより正確であるべきだと思います。従って現在まで弁当やコーヒー、料理商品などの飲食広告、通販出演及びSNS広告などはオファーが入っても全く進行しませんでした」と話し、「数年間活動してきた僕のSNSを確認していただければ分かると思います。そして僕を大事にしてくださったファンの皆さん、申し訳ありません。特に広告撮影以降に発生した該当する会社の虚偽、誇張広告に関してモデルとして徹底的に検閲できなかった部分が最もいけないところで申し訳なく存じます」と心境を明かした。

最近イ・サンミンはシャンプーのお裏広告疑惑で消費者欺瞞の騒ぎを起こしていた。2018年5月に放送されたバラエティ番組「ラジオスター」で使用しているシャンプーを言及し、あるシャンプーの広告モデルとして活動したが、ブランド側はイ・サンミンが実際に使用しているシャンプーではない商品にも関わらず該当するシャンプーのような広告を行った。

騒動が起きると該当業者側は「虚偽、誇張広告により被害に遭ったすべての方々にお詫びの言葉と共に専属モデルであったイ・サンミンが最初に言及したシャンプーは自社の商品ではなかった」と明かした。

WOW!Korea提供

  • 「X1」出身キム・ヨハン、「Roo’ra時代のイ・サンミン、よく知らない…知ってみると凄い方」
  • イ・サンミン、69億ウォンの借金清算…「今年からプラス…今のように維持したい」
  • BIGBANGのV.I、イ・サンミンと東京へ…ラーメンツアー敢行
  • <KBS World>日本初放送!「一晩だけ泊めて」海外に向かった韓アポ国のスター キム・ジョンミン&イ・サンミン リアル交流バラエティ番組!
  • 2020.11.01

    blank