「スタートアップ」スジ&ナム・ジュヒョク&キム・ソノ、意味深な“三者対面”


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。
ドラマ「スタートアップ(邦題:スタートアップ:夢の扉)」で、スジがナム・ジュヒョクとキム・ソノに避けられない質問を投げる。

tvNの土日ドラマ「スタートップ」(脚本パク・ヘリョン、演出オ・チュンファン)は、韓国のシリコンバレーで成功を夢見てスタートアップに飛び込んだ青春のスタート(START)と成長(UP)を描くドラマだ。

今日(31日)夜9時から韓国で放送される第5話では、スタートアップの成長を助ける夢の空間に入居するための関門であるハッカソン(限定された期間内に参加者がチームを構成して事業モデルを完成するイベント)が始まる。

それぞれCEOになったソ・ダルミ(スジ)とウォン・インジェ(カン・ハンナ)が、どのようにチーム員を集めてプレゼンテーションの舞台に立つのか、気がかりなことがより増す。 一方、ソ・ダルミ、ナム・ドサン(ナム・ジュヒョク)、ハン・ジピョン(キム・ソノ)の三者対面を予告して、ドキッとする三角ロマンスまで期待させる。

公開された写真の中には、CEOと開発者として1つのチームを組んだソ・ダルミ、ナム・ドサンと、そんな若者たちのメンターとして乗り出したSHベンチャーキャピタルの首席チーム長ハン・ジピョンの姿が収められた。 特に「尋ねることがあるけれど」とムードを高めるソ・ダルミの話に、めいっぱい緊張したハン・ジピョンとそんなソ・ダルミを眺めるナム・ドサンの微妙なまなざしが共にキャッチされて、気がかりにさせる。

2人の男は幼い頃、ソ・ダルミに素敵な初恋の幻想を植え付けた手紙が実はナム・ドサンでなくハン・ジピョンが彼の名前だけ借りて送ったという事実を隠しているが、この秘密がいつまで有効なのか視聴者たちの心をドキドキさせる。

3人の間に吹くむずむずした風が、夢に向かって帆を広げた彼らの航海にどんな影響を及ぼすのか、絡まった縁の物語が待っている。

一方、「スタートアップ」の第5話は、韓国で31日夜9時から放送される予定だ。

 

  • ナム・ジュヒョク vs キム・ソノ、ペ・スジを間に対立…手紙の秘密は守られるか?「スタートアップ」
  • スジ(元Miss A)&ナム・ジュヒョク、ドラマ「スタートアップ」の裏話を公開
  • スジ「スタートアップ」撮影中にキャッチされた清純美貌“待機し疲れたソ・ダルミ”
  • ペ・スジ&ナム・ジュヒョクが手を組んだ…平均視聴率5.3%で同時間帯1位に「スタートアップ」
  • 2020.10.31

    blank