≪韓国ドラマNOW≫「ドドソソララソ」5話、コ・アラとイ・ジェウクがさらに親しくなる


※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

21日に放送されたKBSドラマ「ドドソソララソ」5話では、心を開き始めたララ(コ・アラ)とウジュン(イ・ジェウク)の様子が描かれた。

ララはウジュンのことを考えながらピアノ教室に入った。そこでウジュンは久しぶりにギターを手にしてシューベルトの「夜と夢」を弾いた。大切な友人が演奏してくれたという伴奏を流しながらギターを弾くウジュンの複雑な顔を見たララは「あなたの悲しみは私が分けてもらうね」と慰めた。

抱きしめ合った二人は、夢を分かち合った。ララは「夢は高級な韓牛のヒレ肉を食べること」と、自分なりの前向きな哲学を語って笑みを浮かべた。ささいな夢が多いララにとっても、過去と現在、未来、全てを考えるのが嫌で夢を失ったウジュンにとっても、幸せな夜となった。

ララとウジュンは自分たちも知らないうちに変化していた。ララの車“ジュジュ”の修理が終わり、その記念にウジュンとドライブをしながら父親との思い出を語った。借金を返すため、大事な車を売らなければならないララの気持ちを察したウジュンはゆっくりと借金を返す代わりに専用運転手になってほしいと条件を出した。

WOW!Korea提供

2020.10.22

blank