アンディ“「神話」、1stアルバム後解散しそうだった”…長寿アイドルを作ったその曲は?


「覆面歌王」で「神話」アンディがヒット曲「T.O.P」と長寿アイドルになったビハインドストーリーを伝えた。

18日に放送されたMBC芸能「ミステリー音楽番組 - 覆面歌王」でアンディが「神話」のビハインドを公開して目を引いた。

1ラウンドの対決でダイナマイトとアンモナイトが対決を繰り広げた。二人は「BTS(防弾少年団)」の「Dynamite」を選曲し、魅力的な音色で呼吸を合わせた。全員が拍手喝采で舞台に興を爆発させた。

誰が勝つか興味深い中、アンモナイトが一票差で勝ちダイナマイトの正体を明らかにした。まさにラッパーイェジだった。 「CRAZY DOG」を歌ったイェジはラッパーではなく、ボーカルとして立ったステージに全員が驚愕した。

「FIESTAR」メインラッパーでソロ歌手としても跳躍している彼女は、万能ミュージシャンに飛躍していると伝えた。イェジは人々の偏見があるとも告白、イェジは「思ったよりもよく笑い優しいと言う、思ったよりという言葉について考えるようになった」とした。

また、出演目標に対してイェジは、「IU先輩と作業した曲が本当に好きで、先輩と一緒に作業したい」と希望を伝えた。

1ラウンドの最後の対決は指輪遠征隊と返金遠征隊が舞台の上に上がった。二人は神話の「TOP」を選曲、パネルに出演した「神話」メンバーアンディは「1stアルバムが上手く行かず、2ndアルバムの時にすべてをかけた」とし「上手く行かなかったら、メンバー全員解散しようと話したが、この歌のおかげで上手く行った」と回想して目を引いた。

すべての疑問の中で第1ラウンドの最後の対決の勝者は指輪遠征隊が占めた。やはり1票差であった。続いてソロ曲で返金遠征隊の正体を明らかに、すぐにフリースタイルのメンバーミノであった。 22年目のラッパーのクールな歌唱力が全員を驚かせた。

WOW!Korea提供

  • ツウィ(TWICE)、”神話の女神”のような魅惑的なビジュアル公開
  • <U-NEXT>神話<SHINHWA>キム・ドンワンの7年ぶりドラマ復帰作『会社行きたくない』を独占配信開始
  • <トレンドブログ>「SHINHWA(神話)」エリック、ドラマの撮影現場に遊びに来たアンディとカシャッ
  • <トレンドブログ>遂に結婚したチョンジン…結婚式での神話メンバーの様子も明らかに!
  • 2020.10.19

    blank