ソンモ(元超新星)、映画「アイ・ウィル・ソング」出演確定


韓国ボーイズグループ「超新星」出身で俳優のユン・ソンモが映画「アイ・ウィル・ソング」にキャスティングされた。

15日午前、OSENの取材によると、ユン・ソンモは映画「アイ・ウィル・ソング」への出演を確定させ、撮影を控えていると確認された。

映画「アイ・ウィル・ソング」は傷を抱えた歌手志望生ムルギョル(ハム・ウンジョン扮)と映画監督のバラム(クウォン扮)が偶然出会い、互いの傷を癒しながら乗り越えていく過程を描く。

ユン・ソンモは映画「アイ・ウィル・ソング」で、バラムとの旅行を通して、バラムとムルギョルの縁を繋ぐフリーターのソン・ホジン役を担う。ソン・ホジンは学生時代から抱えている傷と低い自尊心を克服するため旅行に出かける。

なお、映画「アイ・ウィル・ソング」は10月中旬にクランクインする予定だ。

WOW!Korea提供

 

ソンモ 「SUNGMO SPECIAL ONLINE SIGN EVENT “再会” With HALLOWEEN 」開催決定

・「イベントレポ」ソンモ(ex.超新星) プレミアムオンラインファンミーティングを開催‼︎ ~日本デビュー11周年&韓国デビュー13周年記念~

・俳優ユン・ソンモ、“秋夕のあいさつ”と魅力たっぷりにドラマを告知

・ソンモ、優しい眼差しでドラマをPR「見逃したら後悔するそうです」

2020.10.15

blank