BTS(防弾少年団)、米グラミーミュージアムとインタビュー「より良い音楽でファンに恩返しする」

グループBTS(防弾少年団)が音楽に対する率直な話を交わした。

BTSが米「グラミー・ミュージアム(GRAMMY Museum)」でデジタルシングル「Dynamite」のパフォーマンスとインタビュー映像を公開した。

世界3大音楽授賞式の一つである「グラミー賞」の歴代受賞者に関する記録を展示する「グラミー・ミュージアム」は25日(韓国時間)、全世界で人気を博しているBTSを招待した。

「グラミー・ミュージアム」は新型コロナウイルス感染症のパンデミック以降、アーティストのインタビュー、公演などストリーミングサービス「コレクション:ライブ(COLLECTION:live)」を提供している。 今までビリー・アイリッシュ、FINNEAS、アヴェット・ブラザーズ、セレーナ・ゴメスなど有名ミュージシャンらが参加した。

BTSはテレビインタビューで音楽について語った。司会者スコット・ゴールドマンは「BTSは発表する全てのシングルとアルバムを鑑賞することを熱望するグローバルファンを持つアメリカ音楽チャート史上最も成功的なK-POPアーティストだ」として、「韓国歌手として初めてグラミー賞の舞台でパフォーマンスを披露し、『MAP OF THE SOUL:7』で『ビルボード200』1位になった」とBTSを紹介した。

「Dynamite」に込められたテーマを問われるとBTSは「大変な状況でも自分がうまくできることに集中しようという趣旨の曲だ。 私たちが一番うまくできることを考えた時、結局、音楽とダンスだった。『Dynamite』で私たちは自信を持って歌って踊って、この楽しさを皆さんにも伝えようと思った」と話した。

 

(2ページに続く)

  • 【情報】BTS、TOMORROW X TOGETHER、イ・ヒョン所属 Big Hit Entertainment“2020 NEXT NEW CREATOR in Japan”募集!
  • 【情報】【ロッテ免税店銀座】「BTSオリジナルメモ帳」プレゼントイベント実施
  • 【情報】9月26日(土)FILA 原宿店グランドオープン!FILA✖️BTS、アパレル、シューズ、アクセサリー販売、オープン記念限定商品も販売
  • 「BTS(防弾少年団)」&ビッグヒットエンタ、悪質ネットユーザーへの取り組みも一級品
  • 2020.09.25

    blank