ラッパーDinDin、「チョ・ヒョンヨン(RAINBOW)と付き合っていた...嘘をついて別れた」

ラッパーDinDin、「チョ・ヒョンヨン(RAINBOW)と付き合っていた...嘘をついて別れた」

韓国人ラッパーのDinDinが、ガールズグループ「RAINBOW」出身の歌手チョ・ヒョンヨンと交際していたことがあると告白した。

DinDinは18日、チョ・ヒョンヨンが運営するYouTubeチャンネル「DinDin愛らしい友達よ、私たちが付き合っていた?」編に出演した。DinDinの出演に先立ってチョ・ヒョンヨンは、DinDinとは小学生から高校生までの同じ町にずっと住んでいた友人だと紹介した。

DinDinは、友人のチョ・ヒョンヨンについて「こんなことまで言っていいの」とためらうと、「中3の時チョ・ヒョンヨンと付き合っていた」と告白した。

しかしこれを聞いたチョ・ヒョンヨンは、「何を言っているの。違う。あなたと付き合ったことはない。私はあなたといつ付き合っていたのか」と否定してぴょんと飛び上がった。

またDinDinは、「合っている。中2の時に2週間付き合ったし、その後別れたくて友達があなたを好きだと嘘をついた」と述べた。

続いて「その友人とチョ・ヒョンヨンが、後に実際に交際するようになった」と学生時代の逸話を打ち明けた。

最後まで「そんなことはない。DinDinとは付き合ったことがない」と言うチョ・ヒョンヨンに向かってDinDinは、「合ってる。付き合った」と主張し、「じゃあその友人に電話して聞いてみよう」と言って電話をした。

DinDinは電話を受けた友人に向かって、「中3の時、私がチョ・ヒョンヨンと別れたくてお前に付き合えばと言ったのを覚えてる?」と尋ねると、友人は「うん」と短く答えた。

これにチョ・ヒョンヨンは、再び記憶が全くないという表情を浮かべて驚いた。

DinDinは再び通話中の友人に、「チョ・ヒョンヨンが私と付き合ったことがないって言うんだけど」と言うと、友人は「(付き合ったこと)あるよ」と両方の交際が事実であったことを認めた。

またDinDinは、「(メッセージを送信した後、)友達に嘘を(チョ・ヒョニョンを好きだと)言ってくれとお願いし、その友人はわかったと言った」とし、「それからチョ・ヒョンヨンが(友達と)出会った。その後私たちは親友になった」と学生時代のチョ・ヒョンヨンとのエピソードを公開した。

 

WOW!korea提供

 

  • 「SHINee」テミン、「1泊2日」にダンスの先生で登場…DinDin“教えるのがうまい”
  • DinDin、ユンホ(東方神起)とのユニークなメッセージのやり取りを公開
  • DinDin、「N番部屋事件」の加害者に厳罰処分を要求…“人間の仮面をつけた悪魔”
  • <トレンドブログ>ラッパーDinDin、パク・サンダラからのGDスニーカーのプレゼントに無限感動“ダラ姉さんは天使だ”
  • 2020.09.19

    blank