【公式】BTS(防弾少年団)のプロデューサー「Devine Channe」、本日(3日)1stアルバムを発表

韓国の実力派プロデューサーチームDevine Channelの初単独アルバムが公開される。

Devine Channelは、3日午後6時、各音楽配信サイトを通じて初のアルバム「BYPRODUCT」を発売する。

「BYPRODUCT」は、全世界にK-POPと海外のトレンドをリードしているDevine Channelが発売する初の単独アルバムで、多彩なビートと感性が際立つヒップホップジャンル3曲が収録されている。

最初のトラック「Faded(Feat. Loopy、チャンヨル)」は夢幻的で感性的なメロディーが魅力のポップヒップホップ曲で、孤独な都市の中でひとりで生きていく空しさを描いている。EXOのメンバーチャンヨルとMnet「SHOW ME THE MONEY 77」で準優勝したLoopyがフィーチャリングで参加し、洗練美を加えた。

Dynamic DuoのGAEKOと新人ラッパーチョ・グァンイルのフィーチャリングで話題となった「Makmal(Feat. GAEKO、チョ・グァンイル)」は、東洋的なサウンドやトラップ、東西の調和が印象的なヒップホップ曲だ。Devine Channelの夢(音楽)に対する大衆の反応、自ら見つめる現在の話や回想が盛り込まれている。

今回のアルバムの最後を飾る「Post It!(Feat. Lil Cherry、GOLDBUUDA)」は、ずっしりとした808ベースサウンドとユニークなビット、独創的な雰囲気が魅力的な曲だ。歌詞のテーマはフレックス(FLEX)とスワッグ(SWAG)で、常にポジティブなエネルギーを交わすことが重要だというメッセージを含んでいる。

2日午後には、公式YouTubeチャンネルを通じて「Post It!」の舞台裏の映像が先行公開された。映像の中で自由奔放にビットを楽しむイム・グァンウク、 LIL CHERRY、GOLDBUUDAの姿が盛り込まれており、3人のアーティストの独歩的なヒップホップスワッグと、聞くほどハマる「Post It!」の中毒性の強いビートが見る人の目と耳を引きつける。

Devine Channelの1stアルバム「BYPRODUCT」全曲音源は、3日午後6時に公開される。

イム・グァンウク(Kei Lim)とRyan Kimで構成されたプロデューサーチームDevine Channelは、韓国とアメリカ・ロサンゼルスを拠点にジャンルにとらわれない音楽を作り、Nipsey HussleやBTS、EXO、カン・ダニエル、少女時代、Dynamic Duoなど、韓国国内外のアーティストたちと共に活発な活動を続けてきた。

 

【情報】チヨダ、「FILAフェア」と題してキャンペーンを開催…BTSとのコラボアイテムをプレゼント

・Big Hit代表、BTS(防弾少年団)メンバーに1人当り92億ウォンのストックオプションを贈与する太っ腹

・JIN(BTS)、2021年末まで「入隊延期、可能と判断」=BigHitエンタ

・「BTS(防弾少年団)」出演のソウル広報映像、予告編を公開へ=4日より計7編

2020.09.03

blank