ユルヒ(元LABOUM)、育児の後の夜食公開

ユルヒ(元LABOUM)、育児の後の夜食公開

「FTISLAND」チェ・ミンファンの妻で、「LABOUM」出身のユルヒが育児の日常を公開した。

29日、ユルヒは個人SNSに「チョッパル(豚足)+タッパル(鶏足の激辛炒め)+ケランチム(韓国風茶碗蒸し)。ここに育児退勤まで。素晴らしい」と夜食の写真をアップした。

ユルヒは唐辛子がのったタッパルとチョッパル、ケランチムなど、夜食メニューを公開しながら、ファンの食欲を刺激。特に育児に疲れた日常の末にやってきた休息なので、見る人に共感を与えた。

この写真を見たファンらは「モクパン(食べる放送)を見たいです」、「きょうもお疲れさまでした。私の愛」、「おいしく食べてください」、「私もきょうの育児を終えたい」、「やはり育児の後はタッパルでしょう」などのコメントを残し、ユルヒの近況に嬉しさを表わしている。

ユルヒは双子の姉妹の妊娠と出産で、体重が82キロまで増えたと告白したことがある。その後、食事管理やダイエットサプリメントなどで体重管理をしながら、5か月で約30キロを減量したと明かし、話題を集めた。

ユルヒは2018年、チェ・ミンファンと結婚し、1男2女をもうけている。

 

WOW!korea提供

2020.08.30

blank