【公式】「BTS(防弾少年団)」、今日(24日)午後1時「Dynamite」のリミックスバージョン発売

【公式】「BTS(防弾少年団)」、今日(24日)午後1時「Dynamite」のリミックスバージョン発売

「BTS(防弾少年団)」が、デジタルシングル「Dynamite」のリミックスバージョンを発売し、全世界に吹いている「Dynamite」ブームに力を加える。

「BTS」は24日午後1時、「Dynamite」のEDMとアコースティックバージョン音源を公開する。既存のディスコポップジャンルの原曲を再解釈し、多彩な魅力を見せてくれる予定だ。

アコースティックバージョンはメンバーたちのボーカルのために原曲よりミニマルな構成に、EDMバージョンは風変わりな編曲を介して、原曲の明るくて楽しい雰囲気を表現した。

21日、全世界に同時発売された「Dynamite」はコロナ19ですべてが大変な時期に活力と希望を伝えたいという「BTS」の願いが込められた曲だ。「BTS」は、この曲を使用してディスコポップとレトロコンセプトを試みたのはもちろんのこと、英語で曲を消化するなど、新たな挑戦に乗り出した。

「BTS」が「Dynamite」に込めた希望のメッセージは、全世界に広く広がり、様々な記録を立て、人気を集めている。この曲は、22日(午前8時基準)の世界104の国と地域のiTunesのトップソング」チャートでトップをさらい、世界最大の音楽ストリーミング会社Spotifyの最新チャート(8月21日)でも韓国の歌手としては初めて「グローバルトップ50」1位を占めた。

ミュージックビデオに対する反応も熱い。公開24時間で1億110万ビューを突破して、YouTubeにアップロードされたミュージックビデオとして、歴代「24時間以内の最多ヒット」新記録を達成した。

「BTS」は、新曲発売にとどまらず、様々なジャンルで再解釈したリミックスバージョン音源発表まで発表し、世界中のファンたちに向かって「肯定的なエネルギー」を拡散する予定だ。

WOW!korea提供

 

・「公式」BTS(防弾少年団)「Dynamite」MV、YouTube24時間最盛回数最多を記録

・「BTS(防弾少年団)」JIMIN、キュートでセクシーな魅力を発揮「お待たせしました」

・「BTS(防弾少年団)」、「Dynamite」が「Spotify」の「グローバルトップ50」で初の1位

・BTS(防弾少年団)、「Dynamite」カムバックに8月アイドルブランド評判1位で2倍の喜び

2020.08.24

blank