BTS(防弾少年団)、日本発売アルバム 米ビルボード「ビルボード200」で、圏外から14位で初の快挙

グローバルグループBTS(防弾少年団)が日本で7月15日にリリースしたアルバム「MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~」が、米ビルボードが今週発表する最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」で14位に入るようだ。
ビルボードが17日(現地時間)、伝えた。発売初週に初登場115位を記録した後は3週続けて圏外だったが、再びランクイン、それも上位にあがった。

ビルボードによると、当初、同アルバムを聞くにはダウンロードするしかなかったが、今月7日にCDが発売されたことで順位が一気に上がったと伝えた。

BTSのアルバムのうち、「ビルボード200」でトップ20位入りするのはこれが6作目で、日本発売作では初めて。

一方、BTSは21日に英語の新曲「Dynamite」を配信リリースし、世界に向けてオンライン記者会見を開く予定だ。

 

  • BTS(防弾少年団)、日本4thアルバム3日連続オリコンチャートトップ!52万7559枚突破!英国オフィシャルチャート56位に初進入
  • BTS(防弾少年団)ジン、大型RJ(アールジェイ)とキュートなツーショット… 世界でたったひとつだけ
  • BTS(防弾少年団)「IDOL」のMVが再生7億回を突破…通算4回目
  • SHOWROOMにて、BTS 日本4thアルバム「MAP OF THE SOUL : 7 ~ THE JOURNEY ~」発売記念シリアルナンバー特典スペシャル企画決定!
  • 2020.08.18

    blank