JYJパク·ユチョン、来月中国で単独ファンミーティング開催!

201501131005778087_54b46f5e2b74d

JYJのパク·ユチョンが来月、中国のファンたちに会う。
C-JeSエンターテイメントは13日、「パク·ユチョンが中国で単独ファンミーティング『2015 Park Yuchun Fanmeeting Tour Loving YU in China』を開催する。来月7日に北京をはじめと成都、上海ファンミーティングを通して、これまで大きな愛と関心を寄せてくれた中国のファンたちに会って特別な思い出を作る予定だ」と明らかにした。
また、「去年の夏、広州と上海で開催した単独ファンミーティング以来、中国のファンの追加ファンミーティングの要求の問い合わせが殺到した。中国の多くのファンが待っていただけに、パク·ユチョンも中国ファンのための様々な舞台を準備中」と付け加えた。

パク·ユチョンは、過去2012年に放映されたドラマ「屋根部屋の皇太子」を皮切りに、「会いたい」、「スリーデイズ」まで中国のファンたちの熱い愛を一身に受けた。
特に「スリーデイズ」の中でパク·ユチョンが引き受けたキャラクターであるハンテギョンの名前を冠した「テメン(泰man)」という新造語が登場したこともあり、パク·ユチョンが出演した中国芸能番組「快楽大本営」は、放送当日、中国全番組の中で視聴率1位を記録するなど、中国内でパク·ユチョンの人気を実感させた。現地関係者は「パク·ユチョンが出演したドラマを再放送することは基本で、パク·ユチョンが出演した映画「ヘム」を見るために、直接韓国を訪れるなど、中国内でのパク·ユチョンの人気がすごい。過去ファンミーティング当時の現地記者団はもちろん、ファンの爆発的な反応でいっぱいだっただけに、今回のファンミーティングのニュースが伝わるとすぐ現地メディアやファンたちの耳目が集中するだろう」と伝えた。
<写真>C-JeSエンターテイメントを提供

2015.01.13

blank