<<「M COUNTDOWN」視聴レビュー(8月6日配信)>>「auスマートパスプレミアム」で初の日韓同時生放送は想像以上の臨場感に溢れていた!カン・ダニエルのカムバックは鳥肌モノ、”マルチアングル“には、あっとおどろいた~

8月6日から「auスマートパスプレミアム」では韓国人気音楽番組「M COUNTDOWN」の日韓同時生放送が始まった。

8月第1週(6日)の「M COUNTDOWN」では、“Z世代(1996~2012年生まれの若者たち)のアイコン”と呼ばれ、勢いに乗るチョン・ソミが前週のリベンジを果たし、ソロデビュー以来初の1位に輝くのか? それとも、目覚ましい成長を見せているATEEZが3番組連続1位となるのか? 注目が集まった。
マルチアングルで見るATEEZの迫力溢れるパフォーマンスは圧巻。この日注目の1位争いで、トロフィーを手にしたのはチョン・ソミだった。アンコールステージで、「レモンを食べながら、爽やかさあふれるパフォーマンス」を1位公約に掲げていたチョン・ソミが、豪快にレモンにかぶりつき、果汁がほとばしる光景はバラエティならまだしも、音楽番組ではなかなか見ないセンセーショナルなパフォーマンスだ。男前なガッツで何度もかぶりつくワイルドさと、酸っぱい表情の可愛さというギャップに、目がくぎ付けとなった。

また、この日は(G)I-DLE、Cherry Bullet、Rocket Punchら若手ガールズグループのカムバックが相次ぎ、新曲のステージを初公開したほか、目玉はなんといっても、カン・ダニエルのカムバック! 新曲初披露のパフォーマンスは、パワフルで情熱的、かつセクシーな姿でカリスマ性を発揮。更にマルチアングルで見るステージ上のカン・ダニエルは抜群に輝いていて、自分だけが微笑みを独占してるようなカッコよさだった。
さらに、「ミニファンミ」と題した企画コーナーでは、キュートな笑顔を連発。新曲のイメージを表現した絵として、太陽にサングラスをかけた絵を描き、「カッコいい太陽」と紹介したり、「ダニエルを一発で起こしてくれる一言は?」というファンの質問に「マネージャーさんの“ダニエルさん、遅れてますよ”。この一言ですぐに起きます(笑)」と茶目っ気たっぷりに答えた。気さくな性格と子犬のような笑顔は彼の魅力だが、それが全面に出ていた。
次回は「Road to Kingdom」で株を上げ、人気も注目度も右肩上がりのONFのカムバック、そして、X1を経て、VICTONに戻ってきたハン・スンウのソロデビューステージなどが注目だ。「auスマートパスプレミアム」auユーザーに限らず月額499円で視聴できるので、かなりお得と言えそうだ。(初回は30日無料)8月21日にはあのグローバルスーパースターBTSのシングルリリースも発表されている。毎週木曜日韓同時配信で放送されるので、必ず要チェック!

■【auスマートパスプレミアム向け5Gコンテンツ】
「M COUNTDOWN」生放送&マルチアングルライブ動画配信 概要
内容: 韓国のMnetで毎週木曜日18時より放映されている「M COUNTDOWN」のマルチアングルライブ動画を、2020年8月6日(木)から韓国と同時刻18時より生放送にて配信いたします。

配信開始日時: 2020年8月6日(木)18:00ごろ~20:00ごろ(毎週木曜日18時ごろより生放送)
※都合により配信のない週もあり
対象ユーザー: auスマートパスプレミアム会員(月額情報料499円/初回30日無料)
配信アーティスト:専用ページにて順次更新いたします。
専用ページ:
https://entm.auone.jp/camp/5g-mcountdown/?medid=pr_release&srcid=none&serial=as5g&branch=20200803

2020.08.12

blank