BTOBソンジェ、 “イケメン角度は当たり前?!”高難易度のセルカスキルを公開!

20150105-BTOB

BTOBのソンジェが、彼なりの独特なセルカスキルを公開した。

BTOBは5日、公式STACASTチャンネルを介して自身のリアリティ番組「BTOB-THE BEAT」の14番目のエピソードを公開した。

この映像では、年末授賞式のBTOBの控室での様子とともにファンのリクエスト曲をメンバーたちが直接歌うという人気コーナー「君のメロディになってあげるシーズン2」プニエル編が一緒に公開された。

 

BTOBは最近冬の雰囲気いっぱいのシーズンソング「泣いちゃダメ (you can't cry)」で、スペシャルアルバムの活動を継続し、毎ステージごとに、可愛さと暖かさを込めた独特な舞台を披露し、注目を集めている。

そして、赤鼻のトナカイ「ルドルフ」に変身したかわいらしい姿からステージ裏のいたずら心いっぱいの冬の少年の姿まで、盛りだくさんのエピソードを公開してファンに楽しいプレゼントをした。

 

特に、SBS「歌謡大典」のビハインド映像では、BTOB「セルカの神」ソンジェの特別なセルカ本能が公開されて爆笑をもたらした。

控室の片隅に座ってずっとセルカを撮り続けているソンジェは、45度のイケメン角度はもちろん、さまざまな高難度セルカスキルを披露し、セルカの名手らしい貫禄を漂わせた。特に、少しお茶目なセルカポーズにも揺らがない視線と、多様な表情で真剣な中にもにユーモラスさを加えたソンジェだけの多彩な魅力をアッピールした。

 

続いて公開された「君のメロディになってあげるシーズン2」の最終打者にはキュティーラッパー 「プニエル」が登場し注目を集めた。

デビュー後プニエルが1曲の歌の中で、歌とラップの両方を担当したのは今回が初めて。Jason Mrazの「I’m Yours」を選曲したプニエルは美しいボイスカラーと愉快さで、今まで知らなかった個性溢れるボーカルの実力を披露することはもちろん、さらに美しい曲の解釈で一味違う 「I’m Yours」を披露した。

 

これ以外にも「BTOB-THE BEAT」14編では、BTOBの親友ガールグループApinkと赤鼻のトナカイ「ルドルフ」に変身したり、ベッドの位置取り合戦のためにスリル満点の梯子上りを公開するなど、回を重ねるほど強烈になる彼らだけの「笑い爆弾」が公開されて楽しさを加えている。

2015.01.05

blank