「モダンファーマー」OST今日発売、イ・ホンギ「Do or Die」が追加

201412260902779473_549ca7f5cd505

SBS週末ドラマ「モダンファーマー」のOSTアルバムが26日正午、発売された。

26日発売された「モダンファーマー」OSTアルバムには、先立って公開されたPart1「愛が訪れるとき」、Part2「愛が訪れるとき(Acoustic Ver.)」、Part3「ノックしようか?」、Part4「同じ場所」と一緒に、イ・ホンギが歌う新曲「Do or Die」などの総17曲が収録されている。

「モダンファーマー」のメインタイトル曲「愛が訪れるとき」はINFINITEのメンバー、ナム・ウヒョンが歌う曲で、爽やかなメロディにナム・ウヒョンの魅力的なボイスが調和された曲だ。

バンドFTISLANDのボーカルで、「モダンファーマー」の主人公イ・ホンギが歌う、アコースティックバージョンの「愛が訪れるとき(Acoustic Ver.)」は恋に落ちた時に感じる気持ちを込めた告白ソングで、イ・ホンギ特有のボーカルが最大限、曲を甘い雰囲気に仕上げている。

「同じ場所」は、切ない歌詞とチョン・ジュンヨンの歌唱力が際立つ曲で、「ノックしようか?」は前向きな歌詞と軽快なメロディで歌い上げた温かい曲だ。

特に、今回「モダンファーマー」OSTアルバムにてイ・ホンギが歌う曲「Do or Die」が追加収録された。ドラマの中でロックバンドの天才ロッカーとして活躍した、イ・ホンギのロックスピリット溢れるパワフルなボーカルがそのまま感じられ、ドラマの面白さを倍増させる予定だ。

「モダンファーマー」は農村に帰農することになった四人のロックバンドメンバー達が有機農のように明るく爽やかな夢と愛、友情のストーリーを愉快に描いていくヒューマンコメディドラマだ。27日午後8時45分最終話(第20話)が放送される。

(写真:FNCエンターテインメント)

2014.12.26

blank