「音楽中心」キム・ウソク(UP10TION)、致命的な退廃美で舞台掌握…ソロデビュー成功的!


UP10TIONのキム・ウソクが、MBCの「ショー! 音楽中心(K-POPの中心)」でソロデビューを果たし、致命的な退廃美で舞台を掌握した。

キム・ウソクは30日放送された「ショー! 音楽中心」に出演して、ファーストソロアルバム「1ST DESIRE [GREED]」のタイトル曲「赤月(Red Moon)」を熱唱した。

この日キム・ウソクはブラックスーツを着て舞台に上がった。 彼は目を離すことができないビジュアルと強烈なパフォーマンスで夢幻的な雰囲気を発散した。 特にクライマックスfでの高音は、十分に圧倒的だった。

また、キム・ウソクは多彩な表情と余裕ある身振りでソロ活動に対する期待を高めた。

「赤月(Red Moon)」は、重たいベースとエレキギターがマッチして、神秘的で緊張感あふれる雰囲気を演出した曲だ。 キム・ウソクの感覚的なボーカルぐらい、時には滑らかに、時にはパワフルに表現される振付けも印象的だった。

 

  • キム・ウソク、“最もイケメンアイドルは、BTS(防弾少年団)V。絵のようだ”
  • キム・ウソク(元X1)、きょう(25日)ソロデビュー記念V LIVEを放送=新曲「赤月」披露
  • <トレンドブログ>元「X1」キム・ウソク、新曲“赤月”のティーザー映像で致命的なセクシー美を放つ!
  • <トレンドブログ>キム・ウソク、ピンクの韓服を着てソンビにびっくり変身…“かわいい”
  • 2020.05.30

    blank