「VIXX」ケン、初のソロアルバム活動を無事に終了!

ボーイズグループ「VIXX」のメンバーであるケンが、初めてのソロアルバム活動を終えた。

5月28日、ケンは所属事務所である「ジェリーフィッシュエンターテインメント」を通じて「ファンの方々が僕の初ソロアルバムを大切にして下さり、たくさん応援して下さったので、放送活動までしっかり終えることができました」とし、「これからまた、どんなコンテンツでみなさんにお目にかかれるか、楽しみで、ドキドキします」と感想を伝えた。

また「今回のアルバムが出るまで、一緒に力を注いで下さった関係者の方々、事務所のスタッフの方々全員に感謝し、うちのメンバーたち、ファンのみなさんを心から愛しています」と感謝の思いを伝えた。

そんなケンは、今月20日に自身初となるソロミニアルバム「インサ」を発売したケンは、タイトル曲“10分でも多く会おうと”で、誰もが一度は経験したことがあるだろうトキメキと悲しみの感情を込めたバラードを披露し、注目を集めた。

また、発売直後にはシンガポール、アラブ首長国連邦などの海外iTunesチャートで1位に輝いたのはもちろん、香港、マレーシア、サウジアラビア、台湾、インドネシア、ポーランドまで、全6つの国家のアルバムチャートTOP10にチャートインし、グローバル人気を立証した。

WOW!Korea提供

  • 「VIXX」ケン、タイトル曲ティーザー映像公開…ソロデビューD-2
  • VIXX ケン、7月入隊を事務所が発表… ”正確な日付は未定”
  • 「VIXX」ケン、初ソロアルバム「挨拶」オフィシャルフォト公開
  • 「VIXX」ケン、デュエット曲を6日発売…「Monday Kiz」イ・ジンソンとコラボ【公式】
  • 2020.05.29

    blank