【情報】JO1着用で話題沸騰!ニューヨークと上海融合の異色ブランド?TAKEON(テイクオン)が 60%(シックスティーパーセント)への出店、販売を開始。

ニューヨークと上海融合の異色ブランド?TAKEON(テイクオン)が 60%(シックスティーパーセント)への出店、販売を開始。日本初上陸となる。

2019年にニューヨークのSOHO地区で立ち上げられたTAKEON。ストリートウェアとレディースウェアのブリッジの役割を果たすブランドとして知名度をあげ、アジアとアメリカのストリートカルチャーを両者取り入れたデザインを制作し話題に。現在上海やニューヨークを拠点に販売を行っており、日本上陸当初からJO1などが有名雑誌で着用するほどのブランドとなっており、今回アジアのハイストリートブランドを集約するオンラインセレクトストア 60%(シックスティーパーセント)へ初入店する事となった。TAKEONが日本のセレクトストアへ入店するのはブランド初となる。

ブランドの人気アイテムとなっているテーラードのセットアップ。JO1が着用し話題を呼んでいる。

TAKEONの商品はこちらから ▼
https://www.sixty-percent.com/collections/takeon/women

画像引用元:https://www.instagram.com/p/B9mTUQegUJq/

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>期待のイケメン JO1元練習生・熊澤歩哉

・<トレンドブログ>期待のイケメン JO1元練習生・中⾕⽇向

・<トレンドブログ>期待のイケメン JO1元練習生・中林登生

・<トレンドブログ>期待のイケメン JO1元練習生・草地稜之

2020.05.25

blank