SOL(BIGBANG)、レジェンドカバー映像公開…ユ・ジェハとスティーヴィー・ワンダーを歌う

「BIGBANG」のSOLがレジェンドカバー映像を残した。

SOLは24日、自身のSNSに「ユ・ジェハはK-POPの歴史上、最も重要なアーティストの1人だ。それで僕はいつもこの歌をカバーしたかった。他の歌もまた、僕の他のヒーローが歌った。この2曲がとてもよく似合う」と英文メッセージを残した。

一緒にアップロードした映像でSOLはピアノ伴奏に合わせてマイクの前に立ち、熱唱している。故ユ・ジェハさんの「私の心に映った私の姿」とスティーヴィー・ワンダーの「Ribbon in the sky」の2曲を自然に繋げて歌っている。

SOLによる歴代級カバー映像に韓国国内はもちろん、海外ファンの反応も熱い。「BIGBANG」のカムバックを望むファンたちであるため、SOLのサプライズプレゼントがより嬉しく思え、感謝したわけだ。

SOLは2006年に「BIGBANG」でデビュー後、ソロ歌手としても韓国国内外で活発な活動を続けた。「Look at me only」「Wedding Dress」「RINGA LINGA」「EYES, NOSE, LIPS」「WAKE ME UP」など多数の曲をヒットさせ、世界的ファンの大きな愛を受けた。

2017年8月には“太陽が沈まない夜”を意味する正規の3集「WHITE NIGHT」を発表した。 SOLはこのアルバム発売と共にソロワールドツアーを進め、翌年ミン・ヒョリンと結婚後に入隊、昨年11月に国防の義務を終えて転役した。

WOW!korea提供

  • 【情報】BIGBANG着用で火がついた韓国ビンテージストリートブランドの王道「MORE THAN DOPE」が、アジアのセレクトストア SIXTYPERCENTへ入店決定。
  • 「BIGBANG」T.O.P側、女優キム・ガビンとの熱愛疑惑に「私生活のことなので確認不可」
  • BIGBANG T.O.P、「ラブキャッチャー2」キム・ガビンとの熱愛説…カップルパジャマなどラブスタグラムでの証拠
  • BIGBANG SOL、”正しい生活が身についた歌手”…警護員が語る
  • 2020.05.25

    blank