「TWICE」、トラックリスト公開…パク・チニョンと13連続ヒット曲予告

「TWICE」の新しいアルバム「MORE&MORE」に参加した豪華な作家陣が公開された。

18日午後6時、公式SNSに新しいミニアルバムのトラックリストを掲載してカムバックを盛り上げた。

JYPエンターテイメント社長兼代表プロデューサーのパク・チニョンは、タイトル曲「MORE&MORE」作詞と編曲クレジットに名前を上げた。パク・チニョンは、これまで「What is Love?」、「SIGNAL」、「Feel Special」など「TWICE」の代表曲を作った。歌謡界興行保証小切手であるパク・チニョンが「TWICE」の「13連続ヒット」を牽引する。

また、パク・チニョンが昨年発売し、大きな愛を受けた「FEVER」のラップメイキングとフィーチャリングに参加したシンガーソングライターBIBIが作詞を一緒にして期待感を上昇させた。

グラミーアワード受賞者であるMNEKをはじめ、ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデなど米国の有名歌手と作業したジュリア・マイケルズ、ジャスティン・トランター、ザラ・ラーソンが手を加えた。

(2ページに続く)

・「TWICE」ジヒョ、「MORE & MORE」ティザー公開“神秘的な美しさ”

・<トレンドブログ>TWICE MORE & MORE 予約・最安値比較情報まとめ

・<トレンドブログ>【フォト】遺棄動物奉仕活動に参加した「TWICE」ツウィ、ジョンヨン、女優コン・スンヨン、コ・ウォンヒ

・「TWICE」サナ、新曲ティーザーで圧倒的ビジュアル…清純な美しさを発揮

2020.05.19

blank