ホ・ヨンジ(元KARA)、“安全の権利”キャンペーンを呼び掛ける…「デジタル性犯罪と暴力が消えるその日まで」

ガールズグループ「KARA」出身のホ・ヨンジが“安全の権利”キャンペーンに賛同した。

ホ・ヨンジは16日、自身のインスタグラムに「こんにちは、ホ・ヨンジです!デジタル性犯罪と暴力が消えるその日まで!私たちみんな一緒にしてください!#安全な権利 #デジタル性犯罪やめて」という文とともに1枚の写真を掲載した。

公開された写真の中にはピンク色の帽子を被ったホ・ヨンジが「#安全の権利」というメッセージが書かれた手のひらを見せながら写真を撮る姿が盛り込まれている。

“安全の権利”キャンペーンは最近、「Telegram(テレグラム)n番部屋」事件が発生後、デジタル性犯罪に対する国民の警戒心を高め、積極的なデジタル性犯罪根絶のために韓国の行政機関「女性家族部」で行われているキャンペーンだ。

一方、ホ・ヨンジはtvNのバラエティ番組「コメディビッグリーグ」の進行を務めている。

WOW!korea提供

  • ホ・ヨンジ、「KARA」13周年記念の挨拶…「元気でいること!」
  • <トレンドブログ>「KARA」出身ホ・ヨンジ、ハツラツとした美貌で爽やかさいっぱい!
  • <トレンドブログ>「KARA」出身のホ・ヨンジ、韓服姿で旧正月の挨拶を伝える!最近は演劇女優としても活動中。
  • <トレンドブログ>「KARA」出身ホ・ヨンジ、絵までよく描く多才多能のアイコン..“姉さんの趣味を一緒にしてみました♥”
  • 2020.05.16

    blank